ひとりごと

ひとりごと

2020のサイン

2月中の納品に向けて、今日からスタートした「学習指導書」(今年は72タイトル)の刷り出し確認。色校や白焼き、刷り出しなど確認を終えたら、印刷所へ戻すための〆は会社名、確認者名、日付のサイン。そのようなわけで、日付を刻む「2020」を続けざまに書くことになった。 東京オリンピック・パラリンピックの開催が決定してから、「2020」はまだまだ先だと思っていたけれど、もはや現在! 東京メトロでは、昨年から英語の車内アナウンスが始まり(車掌によってもちろん違うので、発音から年代を推察する「ひとりあそび」をしている)、今日は、家の最寄り駅に大きな電工パネルがお目見えした。これらはたぶん、半年先の「おも...
ひとりごと

オビがない!

先週半ばのこと、背中合わせに座っている凹山人に 「オビを考えたので見てもらえませんか?」と 突然、声をかけられた。 その時、私は『造形の基礎』版権処理の真っ最中で、 ココロの中で「ううう、アバカノヴィッチはどこに、 どうやって交渉すればいいんだぁ!」と叫んでいた。 ゆえに思わず「なんのこと?」と聞き返してしまった。 凹山人「三浦先生の『絵画の材料』のオビです」 ハムコ「オビ?!」 凹山人「月末に入稿するオビですよ!」 そ、そうだ、今月末に入稿しなければ、 来月末に、納品できない。 凹山人の言うことは、いつも、正しい。 おい、ハムコ、きみは4冊のオビを考えるんだ...
ひとりごと

どうして2月は

ずっとずっと前から、わかっていたことだけれど、どうして2月は短いのだ。 今年の2月末日は29日だ!と思いきや、土曜日。さらに、祝日が2日! 例年、2月末日厳守の教科書の納品日が迫っており、5タイトルすべての進行をエクセルで一覧にしてみた。 ほんとうに綱渡り。 印刷所へ「この日にしか入稿できません」&進行案をメールで送る。進行案とはいうものの、検討の余地はほとんどない。 ごめんなさい。せめて、完全データにして、伝えた入稿日は守らねば。 [制作:呑猫]
ひとりごと

複合機にエールをおくる

「そんなに急がせないでよ〜」「ちょっとは休ませてよ〜」と訴えているかのように、絶え間なく連続してプリントすると不穏なうなり音を出す弊社の複合機。 2月末納品に向けて、通しで校正ゲラをプリントしようとすると、2冊分は苦しそうになってきた。年末の仕事納めには、ついに1頁づつしか出力できず「主電源を抜いて休ませてみよう」という事態に。 今日は、はじめて、ファクシミリの受信の際、かつてない音を響かせた。 がんばれ〜! 3月末まで、とにもかくにも、複合機もサーバーもパソコンもダウンしないでと応援する日々。 [制作:呑猫]
ひとりごと

気がつけば当日

「今日は◯曜日、まだ年末まであるよね?」と確かめ合うこの頃。2月の半ばに納品する「学習指導書」(全73タイトル)の校正ゲラのやりとりで、「今戻してもらったゲラの再校、26日の15時くらいまでだったら(出校して)持っていっていいですか?」と、通信事務部のもろもろの担当者に詰め寄り、「やめなさい」と編集・ハムコにたしなめられた昨日。 気がつけば、年内の営業日は「あさってまで」と、ご丁寧に年末の挨拶に来てくださった、日本紙(神)パルプ商事のAさんと、今年を振り返りしみじみ。「やってしまった〜」レベルの問題でない、私の大失態をなんとか、繕ってもらったこの1年。そして、どこにも在庫をもたないように...
ひとりごと

そうだ、奥付をつくろう!

「ちゃんとここに座って、人の話を聞きなさい」 こういうセリフはお母さんが怒る前兆で、 察しのよい子どもならば、早く嵐が過ぎ去ることを 祈りつつ、神妙な顔をしてちょこんと座るもんです。 同じことを云われた訳ではないが、 ま、昨日の呑猫の頭の上には、そういうフキダシが 出ていましたね、当然ですね、制作担当としては。 編集担当ハムコ、もちろん観念して座ります。 なんのことはない、外部校正はいつ、どこに出すのか、 という「相談」です。 年度末まで6冊にかかわるハムコ、年内をどのように やりくりするかで頭の中はいっぱいいっぱい、 来年のことなんて(って、数週間後の話だよ・・・) ...
ひとりごと

意外とつづく

今日の業務のことを綴ると、トラブル処理がほとんどを占めるので、ひとりごと。 12月は10月スタートの連続ドラマが終了する月。昨日、今クールで意外にしみじみと見続けたドラマが終了した。「G線上のあなたと私」。いくえみ綾さんのコミックが原作。すごく簡潔にいうと、同僚との結婚で会社を辞めるも、婚約破棄された20代女性(波瑠)が主人公。とあることから、大人の音楽教室で初めてバイオリンを習い初め、大学生男子と40代主婦とグループレッスンを開始。同じ年の女性の先生と2人の仲間とレッスンを重ねて、バイオリンを好きになって続けていく中で、育まれた人間関係と恋愛観・人生観が描かれている。 バイオリン...
ひとりごと

苦手の克服はできない。。。

数を数えるのが、とても苦手である。 世の中には数字好き、計算好きな人がいるが、その対極にいる。 ことに逆算がむづかしい。 いつまでに、なにをやれば、どうなるか。 いくら算段しても、そのとおりに進まないのが編集という仕事でもあり。。。 月曜日の朝、とつぜんドアを開けて登場する著者。 「ちょっと相談」 一瞬、ギョッとするが、アポなし来社でレイアウト修正について説明してくださること、ほんの10分。 これをメールや電話でやってたら、10分ではとうてい済まない。ありがたし。 「じゃ、頼むね」 とさっさと帰る著者の背中には、天使の羽根が見えるわぁ、ホント。 計算できなくても、なん...
ひとりごと

公式サイトの役割

12月9日、プロ野球新入団選手発表の模様がスポーツニュースで流れ、注目してみる。 カープ女子ではないけれど、これからなるかも。 というのも、同じ新潟の中学校出身の選手が、広島東洋カープにドラフト4位の指名を受けて入団! テレビのスポーツニュースは、ドラフト1位指名選手のコメントを一言紹介するにとどまったけれど、それならばと、はじめてcarpの公式サイトを閲覧する。おお、あるある。新入団選手発表の会見に臨んだ9選手のコメントがすべて紹介されていた。 ガンバレ! 背番号54 韮澤雄也選手! 公式サイトって、やっぱりこうやって詳細を知りたい人に、すばやく至れりつくせり情報をアップしな...
ひとりごと

‘ 中途半端 ’ のマジック

本日、載せたい写真がたくさんあったのですが…、 通信チームでの感動的瞬間!! とか、 ケロT取締役がお持ちくださったかわいい猫のお菓子とか… Photoshopの調子悪く、残念ですTT という訳で話題を変えて… いよいよ毎年恒例。 校友チラシキャンペーンが始まります! まだお手元にチラシは届いていないかと思いますが (我が家も来てないです) 締め切りは、来年2020年2月10日までです。 ゆっくりじっくりご検討いただき、ご注文をお待ちしております!! いつもこのチラシの締め切りは、だいたい月末。 冬のチラシでしたら、1月31日まで。 夏のチラシ...
タイトルとURLをコピーしました