ひとりごと

ひとりごと

ぐるぐる

「急がば回れっていうでしょ?  わざわざ目の前の大きなかたい岩を自分でどかして、まっすぐ進もうなんて思わないの。 そんなところでエネルギーつかわないこと」と、 今も懇意にしてもらっている友人に 20代のときにいわれた言葉を頭のなかで唱えて、仕事に向かうこの頃。 そのときのような体力・気力はないので、しずしずと作業をすすめるが、 まるで苦行だ。 回わり道を探っても、岩だらけだ。 適正なパソコンがあれば、この苦難は、かなり乗り越えやすくなるのだが。 (ぐるぐる〜〜夜食の備えが必要なシーズンになってきた) [制作:呑猫]
ひとりごと

納品直前の緊張感

実は内心ソワソワして過ごしていた私。 外線から電話がかかってきたら、 それはトラブルを知らせるものだと思って。 高島直之・著『イメージか モノか 日本現代美術のアポリア』の納品2日前。 先週、刷りだし確認をした際には、 いい仕上がりになっていた。 あとは本当に待つばかり。 今日は大丈夫。 緊急対処事案が発生しない、 入稿もない、静かでおだやかな1日だった。 [制作:呑猫]
ひとりごと

校了

「校了(=校正終了=もう直しはないよ!宣言)」 なんて素敵な響き! ツイッターのような、つぶやきのブログで 今日はすみません。 [3タイトル入稿てんやわんやの制作:呑猫]
ひとりごと

近況いろいろ…

なんかザックリしたタイトル、すみません f^_^;) 昨日27日の東京の感染者数… 154人。(今日は248人だそうで) 数字を見たとき一瞬、… ?!と。4桁の数字に長いこと見慣れていたので、 ちょっと数字への感覚が麻痺気味です f^_^;) 韓国の通貨単位、 10,000KRW が 約1,000円な感覚に近い麻痺感 f^_^;) 10,000KRWの紙幣見ると、すごいいっぱい買えそうなイメージなんですよね.. ㅋㅋㅋ 何はともあれ、減少傾向へ向かってきて良かったです。 私もようやく、ワクチン接種2回を無事終えました。 とりあえず一安心… と、思っていいのか、...
ひとりごと

きってはって

昨日の午前中は、思いもかけず カッターと金尺 直尺 定規 を手にして 切りまくり、セロハンテープを貼りまくり。 “本文入稿は10月”の『ぺらぺらの彫刻』と『民俗学 ヴァナキュラー編』の つきもの(カバーと帯)関連(表紙や本扉など)のレイアウト案が デザイナーの馬面俊之さんからPDFで届く。 確認は「原寸で仕上がり裁ちする」ことを基本に叩き込まれている。 幅600ミリ近くの複数あるレイアウト案を、 確認するためには意外に時間を必要とするのだ。 期日を守り、優先順位を考えるために 業務日誌のように「やることリスト」を 予定を含めてノートに書いていて(達成できた...
ひとりごと

台風にカレーは似合うか?

早退するスタッフが帰りがけに「ハムコさん、今日ブーですよ」と教えてくれた。 そうだ! 先週は翌日の午前3時半に、ブー当番を忘れたことに気づいたのでした。 あれは、避けたい。明日の午前3時半、東京は台風の影響で雨ザーザーの可能性が高い。 風はさほどでもなさそうだけれど、今朝のうちにベランダの植木鉢を隅に寄せて、この夏最後の花が咲いているマダガスカルジャスミンはリビングに入れた。 台風の前は、気持ちがなんとも「ザワザワ」する。 11月刊行『ぺらぺらの彫刻』『民俗学 ヴァナキュラー編』は大詰めで、もう少しでカバーなどが確定する。 こうなると編集者が今さらソワソワしても仕方ないのだけれ...
ひとりごと

夏休みとかかりつけ医

数年前から、編集長:ハムコの尽力によって、 MAUPスタッフも大学職員と同程度の日数の夏休みを 7月から9月の間で取得できるようになった。 この夏休みで私が主に利用するのが体の「経過観察」。 6〜7月に受け取る健康診断の結果を持参して 「年に1度は検査したほうがよい」という項目のクリニックへ行く (「最近の血液検査の結果があるのならば、もってきて」といわれる)。 加齢による見る(読む)ことの不自由さは別にして、 自覚する体の困った症状がなく、 かかりつけ医をもたない私にとって、 このクリニックに予約して「経過観察」することは、 季節行事になっている。 それに...
ひとりごと

甥っ子からの助言

自分が描いたイラストや文字を、手軽に無地のTシャツなどにプリントできるキットがありますが、 今、パキスタンから一時帰国している甥っ子(小学2年生)が描いて、ピロイの母がプリントしたTシャツです。 クリーム色の生地で、黄ばんでいる訳ではありません(笑) しかもシワクチャですみません f^_^;) イラストもワードも、素敵だな✨と思って、載せてみました。 誰に教えてもらったわけでもなく、自分で考えて書いた言葉だそうで…ちょっとグッときました。 屋根裏のオバケらしきものも、なんだか見てるだけでハッピーです 👻😊😆 ゆるい内容ですみません f^_^;) ...
ひとりごと

趣味の本と美術書出版会のアートブックガイドのこと

天気の悪い日が続いています。 緊急事態宣言が続いているなか、 読書はかかせないお家タイムのアイテムです。 私が先週末購入した、趣味の本は3冊。 ・平凡社『別冊太陽 日本の住宅100年』 →美術書出版会の仲間の平凡社さん刊行の『別冊太陽』。 私は美術書出版会の新刊(刊行)情報を収集する係を担当しているため、 いち早く会員社の刊行書籍情報をキャッチします(今回は7月刊行のものでしたけど)。 表紙の絵は、山下和美さん。いま話題の世田谷の洋館(この漫画も絶対買わなきゃ!)。 巻頭には、尊敬する建築家・藤井厚二さん設計「八木邸」のことがたっぷりと書かれています。 古くて凛...
ひとりごと

はや9月!

ブログ当番は忘れないけれど、 ブログ当番表づくりをまるまる1ヶ月忘れていたことに今日、気づく。 ちょっとだけ定時(18時)を過ぎて会社を後にすると、 すっかりと日は暮れてしっとりと夜。 そんな9月に突入してしまった。 進行が予定通りにいかないと挽回が厳しいモードになり、 前のめりの気持ち。とほほ。 [制作:呑猫]
タイトルとURLをコピーしました