フェア情報

イベントとは別にフェア情報のみ

フェア情報

【ブックフェア】イサム・ノグチ 発見の道 #東京都美術館再開!

緊急事態宣言をうけ、休館していた東京都美術館での 「イサム・ノグチ 発見の道」展が6/1より再開いたしました。 それに合わせ、 弊社刊行『イサム・ノグチ 庭の芸術への旅』(新見隆著) をふくむ東京美術・平凡社・みすず書房合同のブックフェアが 全国各地の書店であらためて盛り上がっております。 ※開催期間、取り扱い書目については、各書店で 相違がございますので、御確認のうえおでかけください。 ちなみに同じく展覧会を再開した世田谷美術館さんの(投稿日は6/3?)のツイッター。 小さな訪問者さん、ほのぼの〜しました。 かわいくって楽しい情報ありがとうございます! ...
フェア情報

「イサム・ノグチ 発見の道」展とフェアのご案内 #東京美術#平凡社#みすず書房

【お知らせ】でもご案内しておりますが、 2021年4月24日(土)〜8月29日(日)に 東京都美術館(東京・上野)で 特別展「イサム・ノグチ 発見の道」が開催されます! 都美のショップでは、2018年にMAUPで刊行した 新見隆教授著『イサム・ノグチ 庭の芸術への旅』も販売しております。 また、この展覧会を記念して、 東京美術・平凡社・みすず書房・武蔵野美術大学出版局 でイサム・ノグチ関連書籍をあつめた合同フェアを全国各地で開催いたします。 フェア開催書店は、現時点で29店舗もございます。 ぜひ蜜をさけて、お近くの書店へお出掛けください。 じつは、この企画...
フェア情報

【大学出版部協会】「アートと人文 crossover」フェア【函館 蔦屋書店】

函館蔦屋書店(北海道函館市)1階アートの小部屋(中央催事広場側)にて、 「アートと人文CROSSOVER」が開催中です。 参加出版部は以下のとおりです。 ・慶應義塾大学出版会 ・玉川大学出版部 ・武蔵野大学出版会 ・武蔵野美術大学出版局 ・早稲田大学出版部 ・名古屋大学出版会 ・京都大学学術出版会 ・関西大学出版部 近郊にお住まいのかたは、ぜひ店頭へお立ち寄りください。 皆さまのお越しをお待ちしています。 詳細はこちらへ [営業zucchi]
フェア情報

「アートと人文 crossover」フェア後半スタート!#函館蔦屋書店#大学出版部協会

函館蔦屋書店(北海道函館市)1階アートの小部屋(中央催事広場側)にて、 「アートと人文CROSSOVER」会期後半フェアスタートしました。 参加出版部は以下のとおりです。 ぜひご注目ください! ・慶應義塾大学出版会 ・玉川大学出版部 ・武蔵野大学出版会 ・武蔵野美術大学出版局 ・早稲田大学出版部 ・名古屋大学出版会 ・京都大学学術出版会 ・関西大学出版部 詳細はこちら [営業zucchi]
フェア情報

【3/1(月)より!】美大ってどんなところ? もっと知りたい美大フェア #大垣書店京都本店#春の京都#武蔵野美術大学

3月1日(月)より大垣書店京都本店様(京都市下京区) の入り口前のテーブルで、 『美大ってどんなところ? もっと知りたい美大フェア』がはじまります。 このフェアと入門的な技法書をあつめた、 春から始める新生活美術フェアとして展開されます。 フェアには、武蔵野美術大学案内や校友会資料なども置いています!(数量限定です) 大垣書店京都本店様はとくにアート書籍がとても充実しており、 京都ならではの雑貨類も豊富に取り揃えています。 春の京都、素敵ですね。 木々の芽吹く匂い、春の日射しを感じるには最高の時期です。 ぜひお立ち寄りください。 [営業zucchi...
フェア情報

「アートと人文 CROSSOVER」フェア #函館蔦屋書店#大学出版部協会

現在、函館蔦屋書店様で、 大学出版部協会「アートと人文CROSSOVER」フェアを開催しています。 函館蔦屋書店の担当のK倉さんは芸術書の棚のエキスパート。 武蔵美のフェア、美術書出版会のフェアなどで、いつもお世話になっています。 昨年、函館蔦屋書店様では、フェア開催させていただく イベントコーナーがリニューアルされ、 そこは、人文とアートが重なりあっても大丈夫な場所になっているとのこと。 そこは、大学出版部協会にぴったりなフェア台! とK倉さんのご提案で、 (芸術書もありますが、どちらかというと人文書の刊行が多い) 大学出版部協会のフェアを開催させていただくこと...
フェア情報

好評〜寺山修司フェア『寺山修司記念館』『奴婢訓』刊行記念【紀伊國屋書店 新宿本店】

先週の金曜日はまだ梅雨だったのに その翌日から目出度く梅雨明けし、いきなり夏日を感じております。 みなさま、熱中症対策していますか? マスク着用の夏は苦しいですね。 こまめに水を飲み深呼吸して新鮮な空気を取り入れましょう。 さて、なんどかお伝えしています 紀伊國屋書店新宿本店4Fで開催の「寺山修司フェア」ですが、 8月末まで延びました。 ポスターなど装飾展示も定期的に変わることがございますので、 新宿まで来られましたら、涼みがてらどうぞお立ちよりください。 くれぐれも感染予防お気を付けて、 良い連休をお過ごしくださいませ。 [営業zucchi]
フェア情報

寺山修司フェア8月も開催へ

紀伊國屋書店新宿本店さんで開催中の寺山修司フェアが、期間が延長され8月も開催されることになりました!(開催期間は急遽変更になることがあります。あしからずです) これをうけて、『奴婢訓 武蔵野美術大学公演2019』の補充注文を承りました! 私が受ける電話といえば、だいたいがトラブル発生もの。→即刻、判断・解決しないと進行止まる→納期厳守あやうし、というものが多いのですが、この注文のお電話は、本当に嬉しい!! もう1回、同じ内容のお電話を受けたいなあ。 [制作:呑猫]
フェア情報

「ムサビ日記」がお得に読める

7月17日から電子書籍「夏の読書キャンペーン」に参加しています。honto、楽天kobo、amazonなどで、通常の50%OFFでお求めいただけます。 対象は「ムサビ日記」 「キュレーターの極上生活案内」 「マルチメディアを考える」の3タイトルです。 なかでも、進路を模索する高校生やその親御さんに「ムサビ日記」を読んでいただきたいなあ。美大生27人のブログを、月日で追う構成にして書籍化したものです。その時々の行事はもちろん、課題に追われる姿が迫ってきます。 個人的には、赤岩くんの「越後妻有のよろしくない回り方」シリーズ(? 3回にわたって綴られている)が大好き。大地の芸術祭 ...
いぬ・ねこ・かえる

紀伊國屋新宿本店アート4F/寺山修司フェア絶賛開催中!@寺山修司記念館@奴婢訓

東京の新型コロナ感染者、増えていますね。 なかなかしぶとく収束しない状況です。 町も書店さんも人の出が多くなってきていますが、 こんなに感染者が増えてくると外出するは、 ちょっとなあ、という方に、 現在、絶賛開催中の紀伊國屋新宿本店4F芸術書フロア・ イベントスペースで開催中の 「寺山修司フェア『寺山修司記念館』『奴婢訓』刊行記念フェア」の写真をお届けします。 壁面のパネルケースは、定期的にポスターが入れ替わっています。 とても貴重なもので、ぜひご覧頂きたいです。 弊社の 『奴婢訓 武蔵野美術大学公演2019』サンプルも 放映して...
タイトルとURLをコピーしました