‘刊行・販売案内’ カテゴリーのアーカイブ

Mother’s Day

2017年5月11日 木曜日

Webカートより、ご注文を頂戴しました。
MAUエプロン!!
ありがとうございます。

で、通信欄にメッセージもいただきました。

image1

よろこんで〜っっっ!!!!!♡

嬉しいです。本当に。
商品ご購入に、もちろん感謝ですし、
私の心を動かしてくださったことにも感謝します m(_ _)m

。。。

実はちょっと前まで母とあんまり仲良くできてなくて。。。
半年くらい音信不通状態で。。。(−_−;)

…って話しを、韓国の友人に話してたら、

数日後、LINEに音楽ファイルのみ、ポンっと送られてきました。
それ以外のメッセージは何もなく、曲のみ。

まるで、「とりあえず聴け!」といわんばかりに…(笑)

♪『엄마』(オンマ/お母さん)
という韓国の曲。

歌詞の一部。

♪ あの時は有難さを知らなかった
 何も知らず生きてきた

…と続き、

♪ 내 작은 선물을 너무 감동 마세요
 私の小さなプレゼント(なんて) あまり感動しないでください

♪ 당신은 나에게 세상을 선물 했잖아요
 あなたは私に 世界を贈ってくれたじゃないですか

。。。号泣(笑)

これ、日本語の活字で書くよりずっと、
熱さや敬意も含まれたあったかさで…

うまく説明できないですけど、すぐそばに体温を感じるような曲なんです。

この曲で、なにかをリセットされたピロイなのでした。
おかげで今は、なんとか母と仲良くやってます f^_^;)

韓国にも、「母の日」ではなく、
『父母の日/両親の日』(オボイナル/어버이날)
という日があります。
毎年5月8日。

当初は「母の日」しかなかったらしいですが、
そこはやっぱり、
「なんで父の日はないねんっ!\(^^ ;)」ってなり(笑)、
「母の日」にお父さんも加えられるかたちで、
「父母の日/両親の日」となったそうなんですねぇ…

日本と同じように、カーネーションを贈ります。

私も「母の日」のプレゼント、MAUエプロンにしようかな…

みなさま、ぜひプレゼントに、MAUグッズをご検討ください ^_^
ラッピングのご希望があれば、喜んでさせていただきます〜!!!

[総務:ピロイ]

ツイート

GWのお出掛けは? TOP『山崎博 計画と偶然』へGO!

2017年4月27日 木曜日

東京都写真美術館で好評開催中の
山崎博 計画と偶然』展。
もう行かれましたか?

明日2017年4月28日(金) 14:00からは、
担当学芸員さんによる展示解説があるようです。
(展覧会チケット(当日消印)をご持参のうえ、
2階展示室入口に集合とのことです)
作品をより良く知るために絶好のチャンスです。

いまのところ、この展覧会は巡回が決まっていないので、
見逃さないよう、ぜひGWの予定に含んでくださいね。

そして展覧会図録は、
NADiff BAITEN さんで。

豊富な写真集、作品集のほか、
おしゃれな雑貨も見物です!

[営業ずっち☆]

ツイート

遠藤彰子先生てぬぐい再入荷

2017年4月25日 火曜日

好評をいただいていますMAU GOODS(マウ・グッズ)のてぬぐい「ARTIST SERIES」。昨日、遠藤彰子先生の「てまりねこ 紺」など増産して再入荷いたしました!

20170425_01

写真上から:
てまりねこ 紺 [遠藤彰子]
てまりねこ 茜 [遠藤彰子]
うさぎ セロリ [三沢厚彦]
テントウ・ライン オペラピンク×グレー [三嶋典東]

まもなくGW! お出かけや旅行に、てぬぐいをお持ちいただくと大変便利ですよ。これら「ARTIST SERIES」は、周囲の目をひくこと間違いなし!の逸品です。

GWといえば山菜。私の故郷の越後・魚沼では春のめぐみが真っ盛り。
母が午前指定のクール便で送ってくれた(実際に山菜を採ってくれたのは、母の友人・知人)蕗の薹の佃煮、うどのキンピラ、こごめ(こごみ)、うるいの酢味噌といった山菜や漬物などなど、みんなでお昼にいただきました。
撮影は、営業・ずっち☆です(ノートリミング!)。

20170425_02

心弾むGWになりますように!

[制作:呑猫]

ツイート

「図書目録2017」できあがりました

2017年4月5日 水曜日

年度末の3月31日に「図書目録2017」ができあがりました!

図書目録表紙2017W

本学の先生方の作品を表紙にさせていただいていますが、2017年版は板東孝明先生の12m Geodesic Sphere 「ジオデシックLED球」。

年度末に刊行することで、2017年3月の最新刊も網羅しております。ご希望の方にお送りします。本webのバナー「図書目録謹呈」からたどっていただけると、メールで申込しやすいです。

またコチラの「information」頁には、図書目録をダウンロードできるようにpdfをご用意。
さらに、稼働している全書目が一覧に見渡せる「注文書」もダウンロードできます。本webの「書店のみなさまへ」<「注文書」とたどっていただけるとあるのですが、この「図書目録2017」をご案内する「information」頁にも、掲載しました。
どうぞ、お役立てくださいませ!

[制作:呑猫]

ツイート

新学習指導要領と大学のテキスト

2017年4月3日 月曜日

 3月31日に幼稚園教育要領や小学校と中学校の学習指導要領の全部改正が文部科学省より官報で告示された。戦後しばらくは、学習指導要領は文部省から書籍のスタイルで発表されたので、現在でも「改訂」や「改定」とマスコミや現場も言うのだが、本当は法令と同じく政府の新聞『官報』に文部科学大臣告示として公示するので、「改正」が正しい。今回はほぼ10年に一度の要領全体にわたる大幅な「全部改正」である。
 この全部改正は本文の文言や構成もかわるので、教員になるために学生が学ぶテキストも、改正が必要になってくる。もちろん、内容やそれにもとづく学校教育現場の実践が変化するのだから、学校現場とともに、大学の教員養成現場も大騒ぎである。法令上の一番の変化は、日本中の国公私立大学の教職課程で条件を満たした学生が免許状がもらえる特権である文部科学省の課程認定を見直して、「再課程認定」と呼ばれる行政手続が行われることである。この学習指導要領全部改正に連動した再課程認定手続は2017(平成29)年度から準備が始まり、2018(平成30)年度に大学からの申請書類に基づいて審査が行われ、2019(平成31)年度の大学入学者から新課程が適用される。この再課程認定が成功しなかった大学では、その年の1年生から教員免許状がもらえなくなるのである。戦後からの制度だが、実は大学現場も10年ごとに大変である。

 話が長くなったが、こうした理由で日本中の教員免許を与えている大学は授業内容の見直しの時期であるが、通信教育を行っている大学では教科書は必須だから、10年ごとに教科書を改める必要がある。といっても一斉には出来ないからなかなか大変である。
 こんな背景もあって、この4月に武蔵野美術大学出版局から、二つの教職の教科書が刊行された。『道徳科教育講義』『工芸の教育』である。あれ、ことしの3月31日に告示された学習移動要領なのに、なんで4月に新しい本が出せるのですか、と疑問が出るかもしれない。この教科書で離れ業が出来たのは、小学校と中学校の新しい道徳科「特別の教科である道徳」は、すでに新しい学習指導要領の一部改正があったので、基本的な情報が確定しているという事情があった。工芸も極端な変化がない見込みなので、この段階で可能であった。もちろん、著者がさまざまな情報を把握して、ギリギリまで最新情報を校正で盛り込むべく編集者が努力したことは言うまでもない。

 そんなわけで、できたてのホヤホヤの2冊、現在の教育現場と教育行政の変化の最前線を反映したテキストとして、無事にお届けする次第である。

〔ケロT取締役〕

ツイート

『現代アート10講』全国書店で発売中![書店探訪編]

2017年3月30日 木曜日

2017年3月中旬に刊行しました
現代アート10講』田中正之 編は、
全国の書店で販売しております。
店頭にない場合は、お取り寄せできます。

↓の写真は、ごく一部の書店様です。
ほかにも沢山の書店様でお取り扱いいただいています。
ご紹介できずにすみません!

白い装幀が目を惹きます。
(ジャケットデザインは、寺井恵司さんです!)

丸善丸の内本店 さま

丸善丸の内本店 さま

PAPER WALL エキュート立川店 さま

PAPER WALL エキュート立川店 さま


↑よく見ると、『ホスピタルギャラリー』も並んでいます!

青山ブックセンター六本木 さま

青山ブックセンター六本木 さま

ブックファースト新宿店 さま

ブックファースト新宿店 さま

『現代アート10講』のまわりに置かれている本が
それぞれ違っていて、各書店の特色が出ています。
これがあるからリアル書店は楽しいんですよね。
*書店様の許可をいただいて撮影しています

 

また著者の橋本梓先生が研究員をしている
国立国際美術館ミュージアムショップへも
納品しましたので、展覧会へ行かれた際は、
ぜひショップにもお立ち寄りください。
 
 

『現代アート10講』
定価:2,592円(本体価格: 2,400円)

【執筆者】
田中正之
(武蔵野美術大学教授)
松井勝正
(武蔵野美術大学・東京造形大学非常勤講師)
沢山 遼
(武蔵野美術大学・東京藝術大学・首都大学東京等非常勤講師)
橋本 梓
(国立国際美術館研究員)
天野知香
(お茶の水女子大学教授)
畠中 実
(NTT インターコミュニケーション・センター主任学芸員)
土屋誠一
(沖縄県立芸術大学准教授)
岡山理香
(東京都市大学准教授)
木田拓也
(東京国立近代美術館主任研究員)
蔵屋美香
(東京国立近代美術館企画課長)

[営業ずっち☆]

ツイート

入学式 ❀

2017年3月24日 金曜日

4月4日(火)
「武蔵野美術大学 平成29年度入学式」
が、鷹の台校 体育館アリーナにて挙行されます。

新入生のみなさま、ご家族のみなさま、
おめでとうございます。

今年も、MAUPと世界堂武蔵野美術大学店合同で、
‘お祝い出店’をさせていただきますので、
ぜひお立ち寄りください!!

9時から、7号館の下のスペースで出店いたします。
ちょうど体育館アリーナへ向かう通り道~ ♪

式典終了後もしばらくやっておりますので、
ごゆっくりお買い物されてくださいね。

もちろん、
「入学式特別セット」も企画しております。

そして、人気商品を、入学式超特価にて販売!

そしてそして、
MAU GOODS お買い上げ¥1,000以上の方には、
先着で素敵なプレゼントをご用意してございます。

さて、なんでしょうか…???
お楽しみに〜!!

[総務:ピロイ]

ツイート

2017年3月中旬発売『工芸の教育』大坪圭輔著

2017年3月13日 月曜日

[3月発売書籍のご案内]

大坪圭輔著『工芸の教育』を刊行いたします。
書店発売は3月17日です。

大坪圭輔/著
A5判 並製 336 頁
定価:2,400円+税
ISBN978-4-86463-058-0
初版発行年月:2017年04月

詳細ページはこちら
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ツイート

『山崎博 計画と偶然』

2017年3月6日 月曜日

完成しました! 『山崎博 計画と偶然』展公式カタログ!!

20170306_01

展覧会は明日、3月7日にスタート。JR恵比寿駅から会場の東京都写真美術館に向かう途中には、どーんと案内看板も出ています。

20170306_02

ぜひ、お運びくださいませ。
広がりのある時間や空間を切り取った〈写真〉がせまってきますよ!

カタログもオリジナルを鑑賞した後で、ページをめくれば
余韻にひたれること間違いなしの仕上がりになっています。
寄稿文もまたよいので、ぜひに!

[制作:呑猫]

ツイート

シルバーの新刊

2017年3月1日 水曜日

画面では銀色か灰色か微妙だと思いますが、新刊の『道徳科教育講義』の表紙です。

 いままでムサビの教職の教科書は画像を入れていたのですが、今回は文字だけになりました。本体の表紙デザインは白尾隆太郎教授の統一デザインですが、ジャケットデザインの臼井新太郎さんが、文字だけの印象的なデザインをおこないました。

 画面の様々な見本は、その間の試行錯誤。どんな感じか考えたデザイナーや編集者、そして印刷所の努力がつまっています。

印刷所からの刷り見本と、製品版の『道徳科教育講義』

印刷所からの刷り見本と、製品版の『道徳科教育講義』

印刷所は精興社さん。2月27日には最終確認の製本を出版局に持参して確認でした。無事に完了。そして納品です。

 以前の『道徳教育講義』や『新しい道徳教育講義』が小中学校で週1時間あった「道徳の時間」で教えるためのテキストだとすると、2018(平成30)年から小学校で、2019(平成31)年から中学校で始まる「特別の教科 道徳」、略称「道徳科」のテキストがこれです。ムサビで大切にしてきた対話などのワークショップのあり方も、アクティブラーニングの教育として活かすことのできる時代になってきました。

 そんなわけで、シルバーの表紙でみなさまのお手元に届きますように。

〔ケロT取締役〕

ツイート