2011年9月 のアーカイブ

ワープしてる?!

2011年9月30日 金曜日

明日から10月ですね。
なんか…早すぎます。
夏に実家帰れば、姪っ子たちが「…誰? どこの子?」ってくらい成長著しいし。
無意識のうちに、自分が時間をワープしてるんじゃないかと…心配になります。そんなふうに思ってしまうこの時間の早さ。なんなんでしょう。でも先に進みたい気もします。
進みましょう!

…と、意気込んでみたものの…

だれかネタをください。MAUPなネタを。

1…, 2…, 3…
はい。タイムアウト〜

こんな時は、過去から話題を持ってこよう。
キャンバストートの新色を改めてご紹介させていただきます。
DSC_0102

9月初旬にネイビーとライトグレーが加わり、全5色となりました。気分に合わせてお好きな色をチョイスしてくださいね。

アレンジ次第でだいぶ表情も変わりますので、オリジナルな演出をどんどんしてみてください。
Image7

ちなみに、このブラックのトートに付けたスカーフは、去年(おととしでしたっけ…?)の誕生日に
ずっち☆さんからいただきました。秋冬はよく使わせてもらってます。お気に入りなアイテムの一つです。

さて。10月に歩みを進めてみますかっ!

[総務:ピロイ]

ツイート

ラストスパート!ムサビ文庫フェア

2011年9月29日 木曜日

みなさま、三省堂書店神保町本店での
フェアがいよいよ10月2日(日)まで
となってしまいました。

おかげさまでMAUグッズや
ご紹介させていただいている本についても
大変ご好評いただいています。

出版局の本は新刊をはじめ、
ムサビ文庫で紹介されている本と合わせてのご紹介。
そしてまたおすすめなのが、
ムサビOB・OG本です。
本当にムサビは層が厚いな、
と感動するセレクトとなっています。

前回は、KIKIさんの本をご紹介しましたが、
今回も個人的にぐっときた
おすすめしたい1冊。

佐野洋子さんが西原理恵子さん、
リリー・フランキーさんとの対談が掲載されている
佐野洋子対談集 人生のきほん」(講談社 2011刊行)。

お三方、みなさんムサビの卒業生なんですよね。
それぞれ美大での思い出を語りつつ、
人生について語っています。

考え方がとても自由で、
人生行き詰まっている(!)
自分の気持ちが、
ふっと軽くなり、胸に沁みいりました。

そんなフェア台も
2日の夕方5時半ぐらいで、撤収されてしまいますので、
お気をつけてお出かけください。

<世界でも希有な本の街。神保町をもっと知りたい方に!>

千代田区観光協会

ナビプラ神保町

月刊 本の街

[営業ずっち☆]

ツイート

サイトツアー

2011年9月28日 水曜日

スパートをかけスパークした1週間でした。
便利な時代になり、確認と訂正はキャプチャーして赤字を入れ、PDF(ソートでできる!)にし、メール送信という流れのため、公開直前でもタイムロスなく制作会社とやりとりできました。だからこそ、作り手は大変なのでしょうが……制作してくれた株式会社建築システムのNさん、本当にありがとうございました!……とういうわけで、リニューアルしたwebサイトをご案内しましょう。

特にポイント! ココを見てくださいね。
その1 書店のみなさまへ>日本図書館協会選定図書一覧
その2 書店のみなさまへ>受賞一覧
その3 書店のみなさまへ>これまでのフェア・イベント
いずれも、これまでtopページにありましたが、見つけにくかったと思います。「書店のみなさまへ」というカテゴリーにしましたが、どなたさまも時々のぞいてみてください。その3は、営業・ずっち☆の軌跡(の一部)でもあります。

その4 MAU GOODS
以前よりも階層が深くなりましたが、すっきり見やすくなったと自負しております。総務・ピロイがプロデュースしたキャンバストートも、アイテムが増えたのが一目瞭然ですね。

その5 topページのバナー
再読み込みしてみてください。いくつかあります。大学出版部協会webで知った技をつかってみました。これで、かわり映えしないサイトといわせない!

その6 pick up!
topページ、ぐっと下までご覧ください。新刊だけではなく、既刊本をクローズアップするために新設しました。不定期で更新します。第1回は「造本装幀コンクール」受賞つながりです。

その7 これが最大級! 書誌ページ
2005年までの書影は画像が小さいため、すべてスキャニングして改めました。関連書を最大6冊ご案内<new!>したり、【編集者の声】なるテキストもあるところにあるのです。その書籍の刊行当時、編集のハムコ、t:eeh、凹山人が、大学出版部協会のメルマガ用などに書いた原稿を掲載しました。「ムサビ日記」「タウトが撮ったニッポン」「テキスタイル」「映像表現とプロセス」などです。ぜひ、ご覧くださいませ。

ここまで頑張ってつくったサイトなので、もっとたくさんの方にみてもらわなければ! そうです、今度はツイッターの公式アカウントですよね。昨日は、大学出版部協会の電子部会があり、研修としてスタジオ・ポットSDの石塚さんと東京大学出版会の澤畑さんから、とてもためになる事例紹介をいただきました。ほか電子部会のメンバーからも具体的なアドバイスを数々いただきました。非常に刺激を受けました。……早くツイッターの公式アカウントをつくり、仲間入りしたいと思います。

慶応大学義塾大学出版会さん、三省堂書店のフェアとwebリニューアルのツイートありがとうございます。そのリツート、東北大学出版会さんありがとうございます。

[制作:呑猫]

ツイート

祝 リニューアル

2011年9月27日 火曜日

MAUP日記読者のなかには、もうお気づきの方もいらっしゃることと思いますが、本日、MAUPのWEBサイトがリニューアルされました!! パチパチ、パチパチ!

ピクチャ 3

自画自賛になりますが、苦節数ヶ月、担当:呑猫を中心にいろいろと意見やアイデアを出しあった結果、以前よりも見やすく、内容の充実したサイトなったように感じます。いかがでしょうか?

サイトリニューアルにあたっての諸々のお話は、呑猫より後日あらためて(なされるハズ たぶん)。

それから、近々MAU GOODSを専門に紹介するサイトのオープンも予定されています。
乞うご期待!

呑猫、もうひと頑張りお願いします。

(編集:凹山人)

ツイート

トレンカ?

2011年9月26日 月曜日

台風15号が去って、台風一過の天晴れな秋空はほんの一瞬。一瞬でもないか。この界隈、お彼岸の間はなんとなく晴れていました。でも今日は雨です。そのうえ、夕方6時半、外は真っ暗だ。

なにやらもの寂しい。そう思うのは、秋の恒例みたいなものです。
「ああっもう年末だ。どうすんのよ。」と思うのも恒例です。

夏から秋に季節が変わって、今日はトレンカの話です。
なんでいまさら、なトレンカです。

「トレンカって知ってた?」(当然知らないよねっ、という響きがあります)とハムコが聞きます。
「知ってるよ」(当然じゃん。なんでいまさらそんなことを聞く?という響きを込めます)
「えーっ」(ハムコは仰け反ります)「呑猫もあたりまえのように知ってるって言った」

あたりまえのように知っているものなんです。女子なら。
ハムコは昨日、トレンカの名前を知ったそうです。
「そういうものがあることは、前から知ってた」そうです。
トレンカは足首が冷えなくていいんだとか。
そうか、そういう実用的な理由でトレンカを買ったのね。

いま、ハムコが「うれしい、寒くなってる。うふふ」と言いながら外から戻ってきました。
トレンカは関係あるかもしれません。

編集:t:eeh

ツイート

恐るべし台風

2011年9月22日 木曜日

吉祥寺校守衛室の屋根が…飛びました!
Image248

恐るべし台風15号。

ブルーシートの包帯で応急処置中…
Image249
痛々しいです。
みなさま、無事に帰宅できましたでしょうか。

みんな心配してた呑猫さんも、
無事、国民的歌手Hさんのライブに行けたそうで、なによりです。

私も先週末、帝国劇場開場100周年という記念すべき年に、
大好きな人たちの舞台を観に行ってきました。
全身の細胞や神経に直結するキラキラしたものを、
またたくさんもらいました。

だからライブ前の呑猫さんのテンション、すごく自分と似てるなぁ〜って。
気持ち、わかります!行けて本当に良かったですね!
出版局って、なにげにライブ•エンタメ好きが多いですよね☆

[総務:ピロイ]

ツイート

台風15号接近!お気をつけください

2011年9月21日 水曜日

台風15号接近しております。

MAUPのある吉祥寺も荒れております。

IMG_2014

窓辺には土嚢代わりのタオル

IMG_2053

東京でもこのひどさなら、

中部・近畿地方のみなさまも本当に大変だと思います。

そんななか。

こんな嵐のなか。

今晩、国民的歌手Hのライブのために

横須賀まで出張する制作の呑猫。

私 「えっ?中止じゃないの?」などと意地悪なことをいうと、

呑猫「いや!やる!(ハズ)」と一点張り。

私 「もしかして、帰れなくなったらどうするの?」

呑猫「(国民的歌手)Hが、ライブ終わってもずっと歌ってくれるかも!」
しかも、「もしかして急に中止になったとしても、わざわざ来てくれた人には握手してくれるかも?」
などと妄想爆発。
あまりのポジティブシンキングに一堂唖然しました。

何ヶ月も前から楽しみにしていることを知っているので、
引き留めることはいたしません。
ほんと気を付けて行ってきて下さい!

そして私たちも、家に帰れるのでしょうか。
みなさまもどうぞお気をつけくださいね。

*****

そして!三省堂書店神保町本店では、

引き続きフェア開催中です。

MAUP本とムサビOB(G)本のコラボがテーマとなっています。

週末の3連休にぜひ遊びに寄ってみてください。

IMG_2730
[営業ずっち☆]

ツイート

お母さん、ありがとうございます

2011年9月20日 火曜日

今朝、呑猫のもとに越後よりクール便がとどいた。

気前のよい呑猫は、お昼にテーブルに広げて大盤振る舞い!

 110920_1238~01

ぜんまい・お麩・ニシン・椎茸の炊き合わせ(左上)

冬瓜とベーコンの炊き合わせ(右上)

大豆煮(中央)

ずいきの酢の物(左下)

えご(右下)

 

連休中にお祭りがあり、そのときのご馳走とのこと。

関西テイストで育ったハムコには、どれも珍しい食材!

ぜんまいの太いこと太いこと(にもかかわらず筋っぽくなく)

このお麩の立派なこと立派なこと(これがお麩なの?)

冬瓜とベーコンの組み合わせ!

お豆は甘辛味で、柔らかすぎず!

色のきれいなずいきのほどよい甘酸っぱさ!

 

「えご」ってなに? 「いご」とも云うの?

これって博多の「おきゅうと」のこと?

海草を丁寧に火にかけて練り上げたものだそうです。

酢みそをかけていただきました。

(この酢みそ、酢みそだけは、呑猫の手になるそうな)

 

自分の作ってきたおべんとう(鮭チャーハン)には

目もくれず、黙々と越後のご馳走をいただく。

美味しい・・・(涙

「あしたも食べていい?」ちゃっかり予約。

[編集:ハムコ]

ツイート

論理性もあり情もあり

2011年9月16日 金曜日

ハムコが久々にとてもうまい日本語を読んだというので、それは何?と聞いたところ、池内紀の『今夜もひとり居酒屋』(中公新書)だと言う。居酒屋って、淑女がなに読んでんですか?

内容はなんということもない、くだらないことなんだが(ハムコはそんな言葉は使わなかったような気がする)、文章がとても端正、上等だったそうです。

そういえば、最近美しい日本語で書かれた小説とか物語とか読んでない気がする。記憶をたぐっても出てこない。思いつかないので、ハムコにいちばん文章が上手な人って誰なんだろ?と聞いたところ、んふっと笑いながらこう言った。

論理性もあり情もあり、読者に伝えようという志もあり、そんな学術論文読みましたと。

えーっ。ずるい。いや、ずるいわけではないけれど、うらやまし。

つらつら思うに、私はうつくしい文章という視点であまり本を読んだことがないのかも? 職業上それでいいのかという気もするが、いや、だからこそいいんだという気も少し。

論理性もあり情もありの文章はいずれ私も読めるはずなので、来年の楽しみにしておこう。

編集:t:eeh

 

 

 

ツイート

育児相談

2011年9月15日 木曜日

今朝、家を出ようとしていると、来月3歳になる息子が手をつなぐように要求してきました。同じように母親とも手をつなぎ、曰く、
「おとうさんとおかあさんと●●と3人で、柿の種買いにいく!」
「???」
「おとうさんとおかあさんと●●と3人で、柿の種買いにいく!」
ニコニコしながら言い続けます。
「おとうさん、これから仕事だから帰ってきたらね」「明日いこうか」「お店まだ開いていないよ」
いろいろ言ってみるものの、「今行く!」の一点張り。
そうしているうちに急速に不機嫌になり、仕舞いにはしゃくり上げながらマジ泣き状態。
泣きながら「おど〜さんと〜おが〜さんと●●と3人で、柿の種買いにいぎだいよ〜」。
仕方がないので、逃げるようにドアを閉め家を後にしましたが、家からかなり離れても「柿の種〜」と聞こえていました。
置き去りにしたようで、二人に申し訳ないなぁと思いながら出勤したのでありました。

さて、このような場合、どう対応するのがよいのでしょうか?
どなたか教えてくれませんか。

そもそも、なぜ朝から柿の種を買いに行きたがったのでしょうか?
ちなみに、息子は柿の種が大好きですが、親子3人手をつないで柿の種を買いに行ったことはありません。

(編集:凹山人)

ツイート