2012年3月 のアーカイブ

『新版 graphic design 視覚伝達デザイン基礎』

2012年3月30日 金曜日

そろそろ『新版 graphic design 視覚伝達デザイン基礎』が店頭に並ぶ頃です。
充実した内容です。ちょっとずつ紹介というか制作よもやま話を。
まず3章6「動きとグラフィックデザイン」。著者は陣内利博先生。
3次元空間で時間の経過とともに生まれる「動き」。これを平面(2次元)でいかにして表現するか、というテーマです。

19世紀末の英国に生まれた視覚玩具、カッサンドルの3連作のポスター「DUBO/DUBON/DUBONNET」のほか、12世紀後半に成立したといわれる日本の絵巻物が3本登場します。
高山寺蔵・鳥獣人物戯画甲巻からカエルとウサギの相撲の場面。
出光美術館蔵・伴大納言絵巻から応天門の変を描いた紅蓮の炎と黒煙、走る武者という迫力のある場面。
信貴山朝護孫子寺蔵・信貴山縁起絵巻からは贅沢なことに3場面。米倉が宙を飛ぶ「飛倉の巻」、剣の護法童子が金輪を転がして空を走る「延喜加持の巻」、異時同図を示す例として有名な「尼公の巻」。

ぐるぐる巻きの巻物に延々と描かれた絵物語を冊子に掲載するわけなので、かなりの制約があります。巻物はだいたい天地30㎝程度で長さは何メートルというスケール。なのに、たとえばA4判の書籍は見開きいっぱいに使ったとして左右42㎝足らず。図像の縮小はやむを得ないとしてもせめて天地3〜5㎝は確保したい。となると掲載可能な場面は限られ、その条件内で、巻物が有するダイナミズムをどこまで見せられるか…。せつない。

制作中、ああ、もっと大きくしたいと悶々しながら「絵巻物のレプリカが出たら絶対に買う」と思いました。
昔の人は文机に巻物を載せ、右手で巻き取り、左手で巻き物を広げ、好きな場面を行ったり来たりしながら飽きるまでじっくり堪能したそうです。手の中で時間が自在に行ったり来たりする。
私にマニア気質はないですが、むちゃくちゃ楽しそうな気がします。やってみたい。

平面上で時間の経過と動きをいかに表現するか。このテーマで日本の絵巻物3本と、カッサンドルの3連ポスターを見比べるのも楽しいかと思います。

編集:t:eeh

ツイート

もうすぐですね

2012年3月29日 木曜日

今日は、先日完成のお知らせをした学生手帳の納品に鷹の台校へ行ってきました。
小さな手帳ですが5000部を超える数となると、結構なヴォリューム。小山になります。
毎年、4月に配布されるものがまとめてある部屋に納めるのですが、手帳以外にもそれぞれが小山を形づくって出番を待っています。
新年度に向けて、着々と準備が進んでいることを実感。
吉祥寺校へ戻る道すがら久しぶりに玉川上水沿いの遊歩道を歩きましたが、沿道の木々たちも芽吹き始めています。
まだまだ朝晩の肌寒さは残りますが、春はそこまで来ていますね。
はたして、4月4日の入学式にムサビ自慢の桜は咲いてくれるかな?
咲いて欲しいなぁ。

(編集:凹山人)

ツイート

タイガース電車?

2012年3月28日 水曜日

そろそろ季節が変わるかな、という天候が続きます。夕方から雷予報が出ているそうです。外の天気はたしかに怪しい。春雷が来るのかな。
雷つながりでこんな電車を見つけました。雷様は虎のパンツでしょ。虎縞の電車です

画面の中央に入るように撮ったつもりが、画面右に人影が映り込み「阪神タイガ」となってしまいましたが、トラファン凹山人へのお土産でござる。

土佐くろしお鉄道の後免・奈半利線に安芸駅があります。タイガース春期キャンプでお馴染みの高知・安芸です。そんなわけでこの縦縞の電車が走っているわけです。

ちなみに関西出身ですが、私はトラキチではございません。
それでも大阪に住んでいた4年間、六甲おろしは至る所に鳴り響いていました。

朝起きると、下宿の隣の部屋から六甲おろしが聴こえてくる。中村鋭一のラジオ番組です(歳の行ったファンにはわかるはず)。勝った日は大騒ぎ。負けた日もやっぱり大騒ぎ。

通学路の中程に、鉄道学院? 鉄道高校? みたいな名前の学校の寮があり、その窓から六甲おろしが聴こえてくる。合唱している…。

学食だってお昼休みには六甲おろしを歌っている奴がいる。おかしいんじゃないの?と思ったのは最初のうちだけで、そのうち当たり前のことになりました。

同じゼミの友達(女子です)は、自宅から甲子園まで縦縞の法被を着て応援に。阪急電車に乗って梅田へ、梅田で阪神電車に乗り継いで甲子園へ。

せめて阪急電車の中で法被は脱いでくれ。失礼だろーが! と憤慨していた友人(男子です)は、子どもの頃の宝物は阪急ブレーブスの野球帽だったという、由緒正しい阪急ファンでした。

いかにも関西、という球場のヤジをひとつ。
「△■◎*ーっ!! わしのたこ焼き食うていけーっ」
法被の彼女から聞きました。どういう状況か、ご想像ください。

編集:t:eeh

ツイート

デビュー目前!umesumiブックカバー

2012年3月27日 火曜日

年度末絶対納品!の刊行物ができあがり、
予告していた「umesumiブックカバー」のデビューに向けて動いています。
遅くとも4月4日の入学式前にwebにアップ!したい……。
まずは、加工前のイメージ写真をご覧ください。
A5判対応
MAUロゴがゴールドとシルバーがあり、
2枚セット630円(税込)で販売します。
ユニークな用紙が素材です。紙だから、文庫本サイズなどにカットしてもお使いいただけます。
ご注目くださいね。

[制作:呑猫]

ツイート

ハム・マックご臨終

2012年3月26日 月曜日

さわやかな週明けの午前10時、いつものようにパソコンをたちあげ
メールをチェック。
とくに大きなモンダイは勃発していない。
なになに、某海大学出版会のPさんが日曜日に印刷所で・・・
ふむふむ、そりゃ大変だわ、と思った瞬間、
パチっという音とともに画面が真っ暗になった。
やだぁ、停電だわ。
でも、照明はついてる、ってことはわが愛しのマックが
あらら? どうしたのぉ?

落ち着いて、お茶でも飲んで、再起動してみましょう。
ありゃ? 何の音もしない。どういうこと?
年度末ですもの、疲れたのよね。よし、コンセントを全部
ぬいて、もいちどスイッチ。
ぎゃ。
非常事態発生! 焦げ臭いです!

午後1時、8年間にわたり無謀なハムコを支えつづけた
マックの最期が宣告されました。
ううう、明日からどうやって生きていけばいいの???
[編集:ハムコ(涙]

ツイート

カエルの表紙が目印『造形ワークショップを支える』Coming Soon!

2012年3月23日 金曜日

今日はしとしと雨降りでした。

冬の寒さがぶり返しているようです。

みなさまはお風邪などひかれませんように。

さて、トピックスでもお知らせしていますが、

造形ワークショップを支える ファシリテータのちから

を発売いたします。
発売日が変更となり遅れ、4月4日に発売させていただきます。

おまたせして申し訳ございません。

ご購入いただければ表紙のカエルの意味がわかるかも知れません!

どうぞお楽しみに。

[営業ずっち☆]

ツイート

お菓子パワー

2012年3月22日 木曜日

春めいてきました*

今日の吉祥寺近辺は、日差しもあって暖かかったです。「あたたかかった」…って、口で言ったら噛む自信大アリ。

今日、気持ちを柔らかくしてくれたお菓子。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハムコさんの手作り!

3種類の味、全部一気にいただいてしまいました!おいしかった…(ほっこり)

お菓子とフルーツは大事。

桜の開花予想が出ましたね。東京は3月30日ごろとのこと。

ムサビの入学式が4月4日だから、入学式に合わせて少しでも咲いているといいですね。

入学式。出版局もまたお店を出させていただきます。凛々しい新入生の姿を見るのが、今から楽しみです。

ぜひ出版局のお店にもお立ち寄りください*

 

[総務:ピロイ]

 

 

ツイート

開花爛漫

2012年3月21日 水曜日

本日の東京は風がつめたいものの、すっかり春です。

梅がようやく満開。

「よく咲くスミレ」(という名前で売っていた)ハムコの

小さな植木鉢のパンジーも、今朝、急に全員が背伸びをして

両腕を天に向かって広げているようでした。

 

さて、そんな吉日に、高橋陽一先生の

『造形ワークショップを支える ファシリテータのちから』

が納品されました。

「造形ファシリテーション能力獲得プログラム 2011年度報告書」

も同時に!

 

え? なんでカエルが表紙なんだって?

そりゃあ、中を読んでもらえば分かるケロ。

 

教職課程の研究室が中心となり、介護等体験実習に

造形ワークショップをとりいれて14年。

6年前から文科省の助成を受けて、毎年の報告書づくりを

してきました。助成金は今年度が最終です。

もちろん、今後も教職課程の造形ワークショップはつづきますし、

学内では、教職を履修しない学生も受講可能な

「ワークショップ実践研究」という科目もあります。

うふふ、この授業とMAUPはちょっとしたコラボを計画中。

まだヒミツ。

[すっかり春:ハムコ]

ツイート

手帳ご予約の皆様へ☆

2012年3月19日 月曜日

手帳をご予約くださっていた皆様、

大変おまたせいたしました。

 

本日郵便にて発送完了いたしました。

早くて明日、関東近郊の方以外は、

近日中には届く予定でございます。

 

また、手帳を購入されていない方、

まだ少し在庫がございます。

美大ならではの用紙サイズ、絵画のサイズ、

美術館一覧などの情報はとても便利です。

薄くて持ち運びに便利なサイズ。

 

 

 

 

 

 

 

 

[写真下手です。すみません。実物はもっと素敵です!]

 

お早めにご予約下さい。

ご注文はこちら

 

[営業ずっち☆]

 

 

 

ツイート

本日はムサビ卒業式

2012年3月19日 月曜日

本日は武蔵野美術大学の卒業式でした。
ご卒業された方、おめでとうございます。
輝かしく未来に向かって飛び立って行くことと思います。
ご健勝お祈りしています!

そして、出版局では卒業式の恩恵をあずかり、
お弁当とお茶を美味しくいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

どうもごちそうさまです!
(卒業生のおかげです)

さて、昨日は横浜みなとみらいで、
白石美雪先生が企画されている

Just Composed 2012 in Yokohama~現代作曲家シリーズ~
“出逢うことのなかったピアソラとケージのために”

が開催されました。

 

 

 

 

 

 

 

私と編集t:eehで販売に行って参りました。

出演前の忙しいときに白石先生に無理をお願いして
ジョン・ケージ 混沌ではなくアナーキー」にサインを
していただき、いざ会場へ!
(白石先生、焦らせてごめんなさい)

出演者の大友良英さん、鈴木広志さん、
佐藤芳明さん、Sachiko Mさん、林正樹さんのCDなどの
物販と机を共に「ジョン・ケージ」サイン本も完売してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来場者は200名ほどで大盛況。

ご来場のみなさま、ご購入いただいたみなさま
ありがとうございました。

生誕100年を迎えたジョン・ケージ。
ことしはまだまだイベントがありそうです。

営業ずっち☆

ツイート