武蔵野美術大学出版局

展覧会情報

展覧会情報

今日の東京地方は、朝から曇り空。昨日までほどではありませんが、肌寒い感じのする3月の晦日です。 ムサビは卒業式が中止となったわけですが、全国の卒業式を行った大学の一部で感染が広がっているとの報道を受けて、中止で大正解だったのだなとあらためて実感しました。卒業式が行われるとなれば、症状が出ていてもそれを隠して出席してしまう人はいるかもしれないなあと思いますからね。 そんな大変な状況が続く中、開催中の展覧会を2つご紹介。 「小平彩見 木版画展ーもうひとつの世界へー」 会期:2020年3月28日(土)〜4月2日(木)    会期中無休 時間:13:00~19:00...
刊行・販売案内

「奴婢訓 武蔵野美術大学公演2019」納品!

できあがりました!! 「奴婢訓 武蔵野美術大学公演2019」。 小竹信節先生の本学退任記念公演として2019年7月に武蔵野美術大学美術館において上演された内容を収録したDVD付きです。 演劇実験室◉万有引力さんのダイナミックで幻想的な舞台をご堪能いただけます。 amazonから予約もできます。 4月中旬発売予定。発売開始になりましたら、またお知らせします! [制作:呑猫]
ひとりごと

週末はお家で本を読もう!【新刊ご案内】

コロナウィルスの影響が全国各地にひろまっています。 仕事帰りにスーパーの空っぽの棚を見たり、 お家でテレビニュースを見ているとただ事ではない雰囲気に不安になってしまいます。 ただ昼間、職場にいると平穏で変わらない様子 (みな刊行にむけデスクに向かっております)。 日常っていいですね。それはそれで安心するひとときです。 このようにMAUPは通常営業しておりますが、もしや緊急な状態になったら、 通常の業務、流通はどのようになるのでしょうか。 自宅で仕事もすることも視野に入れつつ、3月31日までに刊行必須の 2冊の新刊準備に励んでおります。 『映像のフュシス』三浦均・著 ...
いぬ・ねこ・かえる

Nihonga for Begginers なう

出版界にはコロナウイルスの影響が顕著には出ていないように思う(今のところは、というべきか) おうちにいる時間が長くなって、ついネットで本を買う、という現象も残念ながらなさそう。 しかし、新刊の動きがよろしくないように感じてはいる。全体に、世の中が緊縮ムードのせいだろうか。 そんなことを考えながら、日本画の技法書の英語版PDFをつくっている。 今年度中に日本画学科研究室に試作版を納品し、新学期から実際に使ってもらい、不具合は修正して夏までに電子書籍として市販したいと考えている。うまくいくかなぁ。。。 こんな閉塞的なときだからこそ、世界に向かって発信することがあっていいんぢゃ...
イベントのお知らせ

「優秀作品展」会期変更について

新型コロナウイルス感染の広がりを受けて、ムサビでも諸々の日程変更が決まる中、年度はじめ恒例の展覧会「令和元年度 武蔵野美術大学 卒業・修了制作 優秀作品展」の会期変更が発表されています。 「令和元年度 武蔵野美術大学 卒業・修了制作 優秀作品展」 会期:4月20日(月)〜5月2日(土)(会期中無休)
 時間:平日10:00~18:00、土日祝10:00~17:00    ただし最終日は16:00閉館 入場料:無料 会場:武蔵野美術大学美術館    展示室1・2・3・4・5、アトリウム1・2 「毎年、本学の卒業制作および大学院修了制作では、特に優れた作品や研究成...
日常の業務

教員プロフィール集WEB更新

毎年3月後半の仕事、本日より開始しました。 教員プロフィール集WEB年1度の更新作業です。 冊子版を請け負った流れからWEB版も請負、冊子版は制作しなくなったもののWEB版は継続……というわけで現在に至ります。更新した先生に「new」マークはつけませんが、これから、4月上旬まで修正依頼のあった先生のページが生まれ変わります。「あ、◎◎先生、写真が変わった!」「新作が更新された!」「著作が増えている!」というように、ご注目いただけますと幸いです。 本日だけ、スペシャルにヒント。昨年着任された先生お一人を更新しました! 実際にお会いしたことはないのですが、教員プロフィール集WEBの仕事を...
耳寄りなお話

今年度 最後の3連休!! …にオススメの。。。

本日、LINEのトーク画面に、桜の花びらが舞っております🌸 明日から3連休!! 今年度最後の連休となりますね。 今は毎日連休という方も多いことと思います。 陽気的にも、お花見へと出掛けたいところですが… どうなるのでしょうか。 テレワークの友人は、 さすがにそろそろ職場に行きたいと言っています。 ここで、提案します!(← 余計なお世話ですが f^_^;) こんな時こそ、本を読むというのはいかがでしょうか 📖✨ なんとMAUPからは、新刊が5冊も出ているではありませんか!! なんとタイミングの良いことでしょう。 昨日発売ほやほやの3冊。 3月23日...
刊行・販売案内

書店発売!『求められる美術教育』『美術の授業のつくりかた』『これからの生活指導と進路指導』

教育書の 『求められる美術教育』大坪圭輔:編 『美術の授業のつくりかた』三澤一実:編 『これからの生活指導と進路指導』高橋陽一+伊東毅:編 が、書店発売となりました。 また『造形の基礎 アートに生きる。デザインを生きる』白尾隆太郎+三浦明範:著 『絵画の材料』三浦 明範:著 も近日、発売です。 コロナウィルスの影響で外出を避けたいという方、 ネット書店でも販売しております。 どうぞ、よろしくお願いいたします。 [営業zucchi]
ひとりごと

こんなの、学校ぢゃないよー(泣

ムサビ鷹の台校は、4月19日まで学生は入構禁止となっている。 残念なことに、通信教育課程の卒業制作展も中止となった。 毎年のこと、作品集に掲載するため絵画の卒業制作は番号札を付して撮影する。 その後、画像と実際の作品の照合も毎年、展覧会の最中に行なっている。 いつも展示に使われている2号館。 今年はマスターキーを借りて、ひと部屋ずつ、誰もいない展示会場に入って、1点ずつ確認する。 静かすぎる。 例年ならば、家族や友人を引き連れて誇らしげに自作を語る人がいたり、逆に恥ずかしそうにしている人がいたり、大はしゃぎで記念撮影をする人もいる。 いずれも微笑ましく、心の中でおひとりずつ...
ひとりごと

がんばりましょう

北風びゅうびゅうで数字以上に寒かった昨日に比べて、風もおさまって穏やかな今日の東京地方。それでも、いくぶん肌寒い感じです。基本暖冬ということで、数日前までは上着がいらない暖かさだったりするので、今がどうであれば平年並みなのか全くわからなくなっている今日このごろです。 そんな中、本日は我が家のイレブン坊主の久しぶりの登校日。長い休みで子供たちは大喜びかと思いきや、そうでもありませんでした。やはり、急に何もかもが取りやめになったり、長いこと友達に会えなかったりというのは面白くないことだったようです。今日は学校中がいつも以上に賑やかだったことでしょう。先生も大目に見てくれたかもしれませんね。 ...
タイトルとURLをコピーしました