吉祥寺♥

吉祥寺♥

雪のあと

昨日の夜9時すぎからMAUPのある吉祥寺界隈でも雪が降り始め、あっという間に積もりました。ぼたん雪が止めどなく、9時半には美大通りのアスファルトの上しっかり積もってました。 えらいことだ、早く帰らねば転ぶ...。幸いなことに転ばなかったけれど、何度も滑り、その度にマスクの中で叫び、帰ったのでした。いま思えば、一番雪がひどい時間に歩いて帰ったらしい。 24日15時過ぎのMAUPとその界隈です  正面に見えるのは鳩小屋と呼んでる人もいる4号館。下に見えるのは3号館のテラス(と呼んでいいものか...)。鳩小屋の上、雲の切れ間から光がさしてに鳥が飛んでいる。なんだかかっこいい。とんび...
フェア情報

東京は初雪でした!

今日は、東京で初めての雪でした。 とても寒い。 私は寒がりですが、 仕事で、書店さんをまわることが多く、 厚着をしていると暖房がきいている店内など、 汗だくになるので、 着るモノにとても気をつかいます。 コートも書店さんに行くと脱いでご挨拶するので、 なるべくかさばらないようなモノを選びますが、 こう寒くては、こだわっていられません。 汗だくで、コート片手に、傘を持って、 デカ鞄から書類をだして、 それがシワシワに…なーんて、 なんとも情けない感じですが、 ほかの出版社営業の方を見かけると とてもスマートに見えます。 (たまーに同類の方もいらっしゃるかな...
吉祥寺♥

卓球大会!

仕事が終わり、いつのまにか スポーティな格好に変身しているハムコ。 いそいそとジャージに着替え出す、呑猫。 ピロイはヒールの高いサンダルを脱ぎ捨て、 わたくしは、ワイシャツからTシャツ姿に。 そう! 気合い満々。 昨日は待ちに待った卓球大会でした。 ゲストに画家のAさん(女)と 某大手出版社の気鋭の編集者(男子)が 参加してくださいました。 「下手なんじゃない!電気がまぶしい!」 とかいう人がいて、 6点を取った時点でコートチェンジ。 11点先に取った者が勝ちというルールです。 勝ち抜きトーナメント制。 なかなか激しい運動に、 温泉...
吉祥寺♥

凌霄花

と書いてノウゼンカズラと読みます。変換していま知りました。ずっと凌ひと文字でノウゼンカズラと読むのだと思い込んでました。思い込みとはおそろしい前に恥ずかしい。 吉校正門前の凌霄花です。天気があやしいので、色もあやしい。 凌霄花は真夏の花で、夏のギラギラジリジリするような暑さの中に やたら鮮やかな朱色の花が暑苦しく咲いている、というのがイメージでしたが、 今年は、梅雨のさなかに吉祥寺界隈で満開になりました。 梅雨の曇天に凌霄花、 しめったなま暖かい風の中に咲く凌霄花。 似合わない....。 こんな季節はクチナシです。雨に打たれるとすぐ駄目になっちゃうくせに、 なのに雨の季節に咲...
吉祥寺♥

よゐこのバリウム

ムサビ吉祥寺校は、本日が健康診断です。 教員、職員のみなさんに混じって、MAUPスタッフも受診。 鷹の台校では、在学生をはじめ人数が多いので、 男性と女性を時間で区切っていますが、小規模の吉祥寺校は 老若男女が混在しています。   レントゲン車の外に、T課程長と、この春に着任されたM先生、 ベテラン非常勤のK先生とハムコが並ぶ。 話題はもちろん、いかにしてバリウムをすみやかに飲み干すか?   結果、ワレワレ4人は今年、銭湯で風呂上がりにコーヒー牛乳を 飲み干すが如く、腰に手をあて、一気にグーッと・・・ 五月晴れの下で、課程...
吉祥寺♥

家出のするめ!呑み二題。

三省堂書店神保町本店に伺ったとき、 レジ脇にあり、ついつい購入してしまったのが、 これ!「家出のするめ」です。 寺山修司さんの「家出のすすめ」を もじったこの商品。 青森の三沢市寺山修司記念館謹製で、 東京では三省堂書店神保町本店さんにしか 置いていない様です。 「家出のすすめ」角川文庫版、 いまはブックカバーは変わってしまいましたが、 私は林静一さんのイラストの方がなじみがあります。 かつて、高校時代に寺山修司さんの お墓詣でに高尾までいったことなどを 思い出したり。 これをネタに一杯ひっかけて、 寺山修司好きにはたまらないスルメです...
吉祥寺♥

ご近所自慢

MAUPは吉祥寺にあるのですが、 歩いて10分のご近所にアルテスパブリッシングさんがあります。 音楽書籍を中心に、とても面白い本を刊行している出版社です。 音楽好きの方ならみなさんご存じだと思うので、 なにをいまさらな紹介です。 魅力的なイベント開催や告知など、活動がとてもスピーディです。 じつは、第18回吉田秀和賞を受賞した 片山杜秀さんの『音盤考現学』『音盤博物誌』も アルテスパプリッシングの刊行です。 そうです。自慢というのは、このことです。 吉田秀和賞を受賞した出版社が徒歩10分以内に2つもある、 しかも吉祥寺の住宅街に...
吉祥寺♥

2010 夏

夏場の吉祥寺校は本当に静かです… 周りは閑静な住宅街だし、 時折セミが忙しそうに鳴いているくらいで、平和な雰囲気です。 今日は溜め込んでしまっていた伝票の処理などをしてました。 何もイベント的なことがないけど…何か何か写真を載せたい。 去年香港で出会った、自由気ままなこの子を… 出版局スタッフは猫好きが多いんです。 私は…選べないっ!犬も猫も好き! 今週末から、ちょっと夏季休暇をいただきます! 今、尋常じゃなく私の中で大ブームが起こっている あの場所へ… 2010年夏。みなさまに素敵な思い出ができますように… 안녕 ! [総務:ピロイ]...
吉祥寺♥

夏の鰻

7月20日は土用の入りでした。とくれば、うなぎですよ。 土用の丑の日は26日なので、ちょっと先走ってますが、 鰻、食べましたか? 私はもちろん食ってません。 かわりに梅を干しました。 先週までは、あんなに蒸し暑くて夏らしい日射しもなかったのに、突然の夏日和。 吉祥寺校の片隅にちょっとした花壇がありまして、 ノウゼンカズラ、ダリア、オレンジ色のユリ、 それから小さな濃い紫の花、赤い花(名前がわからん)が咲き、ちょっとした夏の庭です。 美大通りにある家の庭先に、ピンクのぼかしの入った大きなユリが4株咲いていました。夏の日射しにユリは似合います。涼しげで。見るほうは汗だくだくですが。...
吉祥寺♥

革命!

出版局には各人が行動予定を記入する予定表があります。先週からハムコの6月16日、つまり今日の欄には「革命である!!」の文字が記されておりました。 革命? 何? 出版局で何事かが起こるのか? とお思いになるかもしれませんが、実は何のことはない今月吉祥寺に進出を果たした「居酒屋 革命」で一杯やろうぜ! のサインなのでした。焼酎の代金は何杯飲もうがタダというこのお店。酒はタダでも肴の味や店の雰囲気はどうなの? そこはひとつ、行ってみるしかないだろうということ。 ハムコ、呑猫、ずっちー。出版局が誇る酒席エーストリオが、終業時刻を今や遅しと待ち構えて迎えた定時18時。これからいざ革命! とい...
タイトルとURLをコピーしました