ひとりごと

ひとりごと

苦手の克服はできない。。。

数を数えるのが、とても苦手である。 世の中には数字好き、計算好きな人がいるが、その対極にいる。 ことに逆算がむづかしい。 いつまでに、なにをやれば、どうなるか。 いくら算段しても、そのとおりに進まないのが編集という仕事でもあり。。。 月曜日の朝、とつぜんドアを開けて登場する著者。 「ちょっと相談」 一瞬、ギョッとするが、アポなし来社でレイアウト修正について説明してくださること、ほんの10分。 これをメールや電話でやってたら、10分ではとうてい済まない。ありがたし。 「じゃ、頼むね」 とさっさと帰る著者の背中には、天使の羽根が見えるわぁ、ホント。 計算できなくても、なん...
ひとりごと

公式サイトの役割

12月9日、プロ野球新入団選手発表の模様がスポーツニュースで流れ、注目してみる。 カープ女子ではないけれど、これからなるかも。 というのも、同じ新潟の中学校出身の選手が、広島東洋カープにドラフト4位の指名を受けて入団! テレビのスポーツニュースは、ドラフト1位指名選手のコメントを一言紹介するにとどまったけれど、それならばと、はじめてcarpの公式サイトを閲覧する。おお、あるある。新入団選手発表の会見に臨んだ9選手のコメントがすべて紹介されていた。 ガンバレ! 背番号54 韮澤雄也選手! 公式サイトって、やっぱりこうやって詳細を知りたい人に、すばやく至れりつくせり情報をアップしな...
ひとりごと

‘ 中途半端 ’ のマジック

本日、載せたい写真がたくさんあったのですが…、 通信チームでの感動的瞬間!! とか、 ケロT取締役がお持ちくださったかわいい猫のお菓子とか… Photoshopの調子悪く、残念ですTT という訳で話題を変えて… いよいよ毎年恒例。 校友チラシキャンペーンが始まります! まだお手元にチラシは届いていないかと思いますが (我が家も来てないです) 締め切りは、来年2020年2月10日までです。 ゆっくりじっくりご検討いただき、ご注文をお待ちしております!! いつもこのチラシの締め切りは、だいたい月末。 冬のチラシでしたら、1月31日まで。 夏のチラシ...
ひとりごと

展覧会情報

ムサビの先輩が講師として関わっている、東京都東村山市にある障害者支援施設「希望の郷 東村山」を利用されている方々の絵画展覧会「からんどりえ展」が開催されます。 「からんどりえ展」 会期:2019年12月12日(木)-12月17日(火) 時間:平日13:00-19:00/土・日11:00-19:00 会場:白矢アートスペース    〒187-0041 東京都小平市美園町4丁目4−12    (西武新宿線 小平駅南口徒歩1分) 新作300点の作品が並びます。また、今回は10年、10回目の節目ということで、これまでを振り返るギャラリートークなどのイベ...
ひとりごと

師走の日常いろいろ

なんか、取り憑かれたように(笑) 片付けの日々が続いております。 …が、暇なわけではございません f^_^;) まぁ、自分の中で、そこに焦点が当たってるから、そこが大きく見えてるだけで、 他のお仕事もちゃんとしてますよ(笑) いや、でも、物がなくなっていく→スペースができてくるって、 本当に気持ちがいいですね。気持ちと直結〜 話はガラッと変わりまして…… 最近、通信チームの皆さんとのランチタイムで、 宝くじの話題が出ていまして…。年末ですしね。 で、まぁお話しを聞いているうちに、だんだん買ってみたくなってきたわけです。 じわじわと、興味が出てきて。。。 そして...
ひとりごと

プロの仕事

二重表現みたいなタイトルだけれど、ここ数日「プロ」の力のありがたさを感じている。 師走に入って用紙予約の心配が続き、印刷会社と用紙代理店に希望と候補を伝え見解を求めると、すぐさま的確なフィードバックあり。この回答があれば、編集とデザイナーにも状況をうまく伝え、目指す本文用紙を「年内確定」できるんじゃないかな。 個人的には、週末に思い切ってハウスクリーニングを専門会社にお頼みした。新築で入居して7年。いつの間にか、重なった汚れが無視できなくなり、仕事柄、相見積もりしてから……とも思ったけれど、webで比較して口コミを参考に、1社に連絡をとって、水回りセット[台所(レンジフードを分解)、ト...
ひとりごと

悲しき霜月

霜月朔日、勝井三雄先生の追悼式から始まった。 だからというわけではないが、今月は訃報に接することが多く、 米寿を超えた方ならば、天寿をまっとうされたと手前勝手な 解釈をしているが、自分より年下の方の訃報には胸が痛むばかりだ。 比喩ではなく、ほんとうに胸が痛む。 小林宏一先生の訃報は、ある先生が出版局に掲載紙を持ってきて くださり知った。 享年77。東京新聞では専門を「メディア研究」としている。 ムサビの短期大学生活デザイン学科で非常勤をしておられた頃は、 本属が成城大学で、あるとき定期券を見せてくださったことがあった。 いくらかは忘れてしまったが、かなりの高額で 「成...
ひとりごと

取次名変更の日

出版業界の皆さまはご存知ですが… 出版社と書店の間をつなぐ「取次(とりつぎ)」という流通業者があります。 弊社取次は、 「日本出版販売」 「トーハン」 「大阪屋栗田」 の3社です。 で、この「大阪屋栗田」が、2019年11月1日から社名変更。 正式には、「株式会社大阪屋栗田」から「楽天ブックスネットワーク株式会社」へ。 で、弊社は書店様からの受注を、Webシステム上から入力しているのですが、 まぁ美しいまでに、11月1日搬入分からシステムがサクッと変わりました。 こんな風に ↓ (旧) (新) 「取次店名」の箇所をご覧いただきたい...
ひとりごと

1.11.11.11.11.11

今日の東京地方、陽が射したかと思えば、一転、ざーっと降ってきたりと、変な天気。 そんな今日は、令和元(1)年11月11日。11時11分11秒には1が11個(!)並ぶとあって、見逃すまいと待ち構えていた人も多かったことと思いますが、案の定、「いつの間にか過ぎてしまった!」「見逃した!」の声がSNS上には溢れているようです。私も気がついたら昼でした。 午後11時台はダメなのかな? ダメか。令和11年を待ちましょう。 最近は、通信教育課程油絵学科の三浦明範先生が書かれた、絵を描くための材料についての教科書を来春刊行すべく、日々努力の毎日。 今日は、『絵画組成』や『イサム・ノグチ 庭の芸術...
ひとりごと

探し物はなんですか

今朝はまたもや中央線が人身事故で三鷹止まりに。 吉祥寺まで、あと一駅なんですけど! 歩けばいいのだけれど、生憎と荷物が重い。 バスやタクシーは、長蛇の列。 こういう時は慌てずに、1時間、お茶でも飲んで過ごそう。 いやいや、読むべき資料はいっぱい持っている(だから重い)。 こうして午前中は、ほぼ潰れてしまった。 こういう日の午後は、どういうわけか小さな打ち合わせが続き、 細切れに一日が過ぎてゆく。 しかし、2冊の本のタイトルが決定! もう1冊も、ハムコの中では確定している。 なかなか良き日ではないか。 はっ、ブー当番だ。はっ、経理に送る書類ができていない。 そして、なぜ...
タイトルとURLをコピーしました