武蔵野美術大学♥

イベントのお知らせ

武蔵野美術大学「オープンキャンパス2021」

今日の東京地方、曇り空で時折雨がぱらついたりして梅雨らしい空模様ですが、午後には日も差すようです。あまり暑くもなく、割と過ごしやすいですね。 そんな中、6月5日(土)・6日(日)に開催の予定であった武蔵野美術大学「オープンキャンパス2021」(2022年度学部受験生向け)は、新型コロナウイルス感染症の感染状況を考慮して、日程を変更し開催されることになりました。 武蔵野美術大学「オープンキャンパス2021」(2022年度学部受験生向け) 開催日:2021年7月3日(土)~2021年7月4日(日) 時間:午前の部:9:30-12:30/午後の部:13:00-16:00  「...
武蔵野美術大学♥

オムニスカルプチャーズ—彫刻となる場所 【一般(学外)の方は【土・日曜のみ、完全予約制】にてご覧いただけます】#武蔵野美術大学

武蔵野美術大学 美術館・図書館で好評開催中の 「オムニスカルプチャーズ—彫刻となる場所」はいよいよ2021年6月20日(日)までです。 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 一般(学外)の方への開館は【土・日曜のみ、完全予約制】にて再開です! 一般の方におかれましては、事前に来館日時をご予約のうえ、ご来場いただきますようお願いいたします。 皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解・ご協力のほど、お願い申し上げます。 *また、学内(学生・教職員)の方につきましては、火・土・日曜はご入館いただけませんのでご注意ください。 詳細はこちらをごらんください! ...
ひとりごと

池田良二 ✕ 原研哉 「低空飛行」

ムサビの名誉教授である版画家の池田良二先生は、ご退任後、そのほとんどを故郷である北海道・根室市の郊外、落石(おちいし)で過ごされています。今回、基礎デザイン学科の原研哉先生が運営されている日本国内の選りすぐりのスポットを紹介するサイト「低空飛行」で、「北海道 根室半島 落石岬 池田良二の時間」として取り上げられました。 「低空飛行」は、池田先生の記事以外にも多くのスポットが紹介されており、国内といえども旅行などの移動がしづらい今、美しい日本の風景を見ながら旅した気分になったり、状況がよくなったら訪れてみたいなぁなどと思いを巡らせることのできる素敵なサイトです。サイト内の文章、写真、動画やそれ...
武蔵野美術大学♥

ムサビ美術館:学外への開館を再開

緊急事態宣言を受けてムサビの美術館は学内のみの開館となっていましたが、いよいよ外部の皆さんにも開館されることになりました。 ただし、土日のみ、予約制による開館です。詳細は→こちら。 素晴らしい展覧会が開催中です。是非、お見逃しなく。 (編集:凹山人)
武蔵野美術大学♥

【ムサビ関係者のみなさま】「本とMAUグッズ 2021 SUMMER」チラシ

5/25にピロイがブログに書いています、 「本とMAUグッズ 2021 SUMMER」チラシの ご注文が本日より届き始めました! 早速のご注文、うれしいです。ありがとうございます。 このチラシは、武蔵野美術大学校友会の皆さま(校友会の送付物に同封しています)や、 武蔵野美術大学通信教育課程の皆さま(「武蔵美通信6月号」に同封予定です)に お届けしています。また鷹の台各所でも配布されています。 武蔵野美術大学関係者特典のチラシになりますが、 この機会にぜひご注文お待ち申し上げます。 [営業zucchi]
イベントのお知らせ

「オムニスカルプチャーズ」展 配信イベント

今日の東京地方。朝から冷たい雨が降り続いています。昨日と比べて気温が7、8℃も低いとのことで、服装選びや体調管理も難しいですね。 そんな中、ムサビの美術館で開催中の展覧会は相変わらず学内限定公開が継続中。展覧会そのものを御覧いただけないのはなんとも残念なのですが、今日はどなたでも視聴可能な配信で開催される関連イベントをご紹介。 「オムニスカルプチャーズ--彫刻となる場所」展の関連イベント ●〈ポリフォニックな夕べ〉 「彫刻学科准教授の冨井大裕と、小田桐奨と中嶋哲矢によるユニットLPACK.による「カフェノーザンライト」。カフェノーザンライト主催の本イベントは「オムニスカルプ...
武蔵野美術大学♥

「美大生におすすめの本20選」(2021年前期)武蔵野美術大学の図書館 で展示中

武蔵野美術大学の図書館では、館内大階段にて 「美大生におすすめの本20選」展示を行っています。 武蔵美の先生が選んだ“美大生に読んでほしい本” を魅力的なコメントと共に展示しています。 この選書は美大生だけでなく、美術や専門の知識を拡げたい方にとっても 参考になる図書が選ばれています。 現在、コロナの影響により、館内へは、学内の方のみ対象となっているようですが、 サイトでは、Vol.6の小林孝亘教授まで、その内容がわかりますので、 ぜひチェックしてみてください。 Vol.1:高島直之教授(芸術文化学科) Vol.2:今泉洋教授(デザイン情報学科) Vol...
展覧会情報

内田あぐり先生監修「膠を旅する―表現をつなぐ文化の源流」展

今日の東京地方、朝から小雨まじりの曇り空。 そんな中、ムサビの美術館では学内限定公開ながら、名誉教授である内田あぐり先生監修の新しい展覧会が昨日から始まっています。 展覧会「膠を旅する―表現をつなぐ文化の源流」 会期:2021年5月12日(水)〜 6月20日(日)    ※日曜日休館 ただし6月13日(日)、20日(日)は特別開館日 時間:12:00−18:00     ※土曜日、祝日、特別開館日は17:00閉館 会場:武蔵野美術大学美術館 展示室4・5 観覧無料 ※新型コロナウイルス感染症の今後の拡大状況に応じて会期が変更になる場合があります。 そ...
イベントのお知らせ

ムサビ来校型イベント

今日の東京地方、朝からよく晴れて日向では暑いくらい。それもそのはず、今日の予想最高気温は27℃。ぽーっとするような春のうららかな日和を実感できぬまま、いきなり夏ですか? なんだか疲れてしまいますね。 そんな中、ムサビでは新たなイベントが始まります。 「ムサビ来校型イベント」 日程:2021年4月24日(土)~2021年5月21日(金) 場所:鷹の台キャンパス 「美大ってどんなところで、どんな授業が行われているのだろう? そんな疑問や興味をお持ちのみなさんは是非ムサビに足をはこんで美大の雰囲気を体感してみてください。 月~土(祝日除く)9:00-16:30の間のみ、受験に関...
展覧会情報

Bridgestone✕武蔵野美術大学

ムサビの鷹の台キャンパスがある小平市には、ブリヂストンの大きな研究施設+工場があります。工場ではかつてF1で使用されるものをはじめ、さまざまなタイヤがつくられていましたが、今では他工場に生産ラインが移され、航空機用の巨大なタイヤのリペアだけになっているようです。私も近くに住んでいるのですが、少し前までは工場から出る独特の臭いがしていたものです。ゴムを加工する際に出るものでしょうから決していい臭いとはいえないものでしたが、なくなってみると少し懐かしさもありますね。 そのブリヂストンの敷地内にあるミュージアムで、ムサビと関係のある展覧会が開催されています。 武蔵野美術大学・ブリヂストン産学...
タイトルとURLをコピーしました