2016-10

いぬ・ねこ・かえる

まうかくし × ハロウィン

大盛況だったムサビ芸術祭「まうかくし」も、 本日で終わってしまいます (T﹏T) あの場に行って気付きましたけど、 …たぶん、「まうかくし」されて連れて行かれた場所が、あの空間でした。 いたるところに、MAU妖怪がいっぱい。(しかもかわいい♡) 現実を、非現実に変換しようとする感覚が、いつも少しおもしろい。 雨でもなく晴天でもなく… ちょっとどんより曇った感じが、 妖怪の世界にふさわしく、宙も演出を手伝ってくれたな…って思いました。 MAUP & 世界堂のお店にも、本当に途絶えることなく、たくさんの方がお立ち寄りくださり、時間があっという間に経っ...
ひとりごと

地図

ここ2、3日、よい天気がつづいた東京地方。 今日は、朝から曇り空。気がつけば降り出しました。 明日から開催のムサビ芸祭もまだまだ準備中でしょうから、学生さんたちにとってはつらい雨ですねぇ。ほどほどで止めばよいのですが。 教科書や学習指導書づくりで忙しくなるこの時期。 毎年担当している学生手帳づくりも、本格的に動き出しています。 カレンダーや学事等の月日変更などはもちろんですが、地味に必ずあるのが学内外の地図の変更。 昨年は、新校舎完成に伴う大きな変更がありました。今年も、新たな地図作成がひとつと、その他にも細かい変更がいろいろとあります。いつの間にか目印になっていたお店や施設が...
MAUPのヒミツ

さらにしおり

ずっち☆が「しおりデザインコンペ2016」の特賞2点のほかに新作のしおりも紹介しています。 いろどりこさんの作品「ほんのもり」を見るたび、夜に猫と一緒に本の森のはしごを上ったり下りたりして好きな本を探せたらどんなに楽しかろうと思うわけです。 この前のブー当番でしおりを紹介したあと、ずっち☆にこれまで制作したオリジナルしおりのファイルを見せてもらいました。いろんなパターンがたくさんあって、ファイルブックの中だけに収めておくのがもったいない気がました。引き続きオリジナルしおりのご紹介です。 これは板東孝明 編『ホスピタルギャラリー』刊行時に制作しました。ブックカバーのデザインと要...
ひとりごと

ぎっしり

秋の仕事のひとつが、通称「校友会チラシ」の制作です。書籍とMAU GOODSの紹介を本学の校友会の皆さん、通信教育課程の皆さんにお送りします。 今回はMAU GOODSの新商品が多く、いつもにも増して、ぎっしりと詰まったレイアウトになっています。 でも……秋ですもの……本当のぎっしりは、私のおなかまわり、かも。 写真は、編集・ハムコがmaupにお土産に買って来てくれたリンゴ。こちらも箱にぎっしり。「美味《秋映》」と「おいしい《シナノスイート》」の2種。どちらも甘いのだけれど、食べ比べると違いがわかり、《秋映》は爽やかな酸味がありました♪ [制作:...
イベントのお知らせ

まうかくし

やってまいりました。この季節。 武蔵野美術大学芸術祭! 今年のテーマは妖怪の世界。 神隠しならぬ… 「まうかくし」。 30日(日)のみ、 MAUPも世界堂さんと合同出店いたします。 ぜひお立ち寄りください! たま~に、本当ごくたまに、 文章打ってる途中でやってしまうこと。 「よろしくお願いします」を、 ↓ 「よろしくお願いしまう」 …ってやっちゃうの、私だけ?(笑) ただタイピング不注意なのですが、 コレやってしまった時、 キーボード上の ‘ s ’ を神隠しされた気分(笑) …まぁ、 よろしくお願いしMAUってことで。。。...
ひとりごと

ここで逢うとは思わなかった

大道芸のジャグリングを見ていると、編集者の仕事に 似ているなぁ、と思ってしまう。 著者の先生にはたいそう失礼な例えではあるが、 実際の編集者は何本もの原稿や企画を抱えており、 それをいくつも「落とさないように」しかと握っては放つ、 握っては放つ、宙に浮いている間に、印刷してもらい、 製本してもらい、流通にのり、読者の手にわたる。 宙に浮いているのは、うまくいっている状態だ。 それは自分以外の人に委ねている時間でもある。 でも必ず自分にもどってくる。 来春刊行予定の『現代アート10講』と山崎博先生の作品集を 担当している。 この2冊がリンクすることはなかろうと思ってい...
イベントのお知らせ

「しおりデザインコンペ2016」特賞しおり完成!

2016年6月15日(水)〜7月15日(金)に オリオン書房ルミネ立川店で行われた 「ムサビしおりデザインコンペ2016」の特賞しおり が完成いたしました! このコンペでは、[A][B]の2つのテーマの中から、 ご来店のお客様に好きなデザインを投票してもらい、 それぞれのテーマで、1番票が集まったデザインを 特賞としました。 完成品はこちらです! ▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼ [A]武蔵野美術大学出版局のしおり いろどりこさんデザイン[油絵学科 油絵専攻] 「ほんのもり」 森のような大きな図書館に可愛らしい猫が 手に選んだ本を持ってハシゴを登っていま...
いぬ・ねこ・かえる

たぬきとしいたけ

ハムコが買ってきたカカオ90パーセント?のチョコレートを食べて、ずっち☆が「レンガの味がする」と言ったと聞き、レンガ食べたことあんのか!? という笑い話になりました。 その流れで、ハムコの友人が子どもの頃 「しいたけはたぬきの味がするから嫌いだ」と言ったと聞き、爆笑のあと「かわいすぎるよ、しかもすごいし」という話になりました。 その日の夕方、お店で食べた蕎麦にしいたけが浮いておりまして、茶色いしいたけをしみじみ眺めながら、たぬきねえ、と思った。 しいたけの色味は当然のこと、しいたけ出汁特有の匂いとかえぐみとか、あれやこれやで、なんとなくわかる。わかるけど、 でも、最後の肝心な...
イベントのお知らせ

展覧会情報

東京地方、明日は最高気温28℃の予報。 どうなっているのでしょうか。 現在、立川の「ファーレ立川」で公開中の展示をご紹介。 「ファーレ立川」は、1994年10月、JR立川駅北口の米軍基跡地の再開発事業として誕生した、アートと一体化した街づくり計画。世界36ヵ国92人のアーティストによる109点のパブリックアートが常設展示されています。 その「ファーレ立川」で先週末(15、16日の2日間)に開催された「ファーレ立川 アートミュージアム・デー」の企画展として、ムサビ油絵学科の袴田京太朗先生による野外インスタレーションが、23日(日)まで公開されています。 アーティスト・袴...
フェア情報

芸術脳を刺激する!

……正しくは「芸術脳を刺激する! アカデミック・アートブックフェア」というタイトルのブックフェアをセブンネットショッピングさんのweb上で展開しています。 選書のもとのもとは、大学出版部協会で電子部会が活動していた時に、協会webに「主題による書籍紹介」というコーナーを展開するために集めていたもの。その担当だった私が、協会のwebだけに掲載するのは惜しいなあ〜惜しいなあ〜とつぶやいていたところ、時を経て、営業部会のずっち☆が、新刊を加えてチラシをつくり、営業をかけてくれ、書店でのフェアを経て、今に至るというものです。 新刊も加えて選書したので、フレッシュな内容になっていますよ! ...