‘未分類’ カテゴリーのアーカイブ

年末年始に向けてのアートブック[美術書出版会]フェア準備中!

2018年11月30日 金曜日

みなさま、今日で11月が終わり、
明日から師走となりますよー。
「知ってる、わかってるわい!(うるさいわ!)」
という声が聞こえてきそうです。

MAUPが所属している団体の1つ、
美術書出版会(求龍堂・クレオ・芸術新聞社・秀作社出版
・淡交社・中央公論美術出版・ 東京美術・西村書店・
平凡社・武蔵野美術大学出版局)では、
毎年、年末年始にかけて、とても大きなアートブックフェアを
開催しています。

ここ7〜8年の間、丸善丸の内本店さまに
お世話になっていたのですが、
丸善ジュンク堂書店さんが製作、美術書出版会が協力している
美術書カタログ『Defrag2』の刊行にあわせた
BIGフェアをすでに秋に開催していただいたため、
年末年始は別の書店様で開催させていただくことになりました!

ご来店してくださるお客様に美しい美術書をご紹介したく、
目下、準備中です!
情報公開OKになったら、即お知らせしますので、
お楽しみに!

[営業zucchi]

ツイート

【近刊情報】津村耕佑著『賞味無限』12月中旬発売!ご予約承ります

2018年11月21日 水曜日

12月中旬に、津村耕佑
賞味無限 アート以前ファッション以後』を
全国書店にて販売いたします。
書店さんによって、ファション(実用書)または、
芸術書のコーナーで展開いたします。

現在、ご予約承り中です。
どうぞよろしくお願いいたします。

そして、12月上旬からは、
武蔵野美術大学オリジナルグッズ
MAUグッズ」新作を
ぞくぞくと販売します。
近日公開しますので、お楽しみに!

[営業zucchi]

ツイート

秋晴れ芸術祭

2018年10月29日 月曜日

雨が心配された先週末でしたが、見事な秋晴れ。

ムサビの芸術祭と同日開催だった「神保町ブックフェスティバル」も盛況だったようで、
受け取った売上金が、ずっしり重い…。丁寧に数えさせていただきました。
zucchiさんが作成した売上リストに、「売上目標達成!」という
力強い文字。文字から反射的にガッツポーズ。

そしてもう一つのイベント。芸祭。
友人に送ってもらった芸祭の写真です。
IMG_4891

IMG_4889
IMG_4890

アートマハルに、まさかの、チーズタッカルビ〜!!
IMG_4892

(カオスなのが芸祭)

ハングル ↓
치즈닭갈비(チーズタッカルビ)

치즈(チーズ)
닭(タッ/鶏 ←..正確にはタクッ←小さいクにしたい…けどない 笑)
갈비(カルビ/肋骨)

余談ですが、‘タッカルビ’はもともと韓国にあったお料理ですが、
これに、日本人の味覚に合わせ、チーズを加えて‘チーズタッカルビ’を始めたのは、日本なんだそうです〜

で、逆輸入な感じで、今韓国で、チーズを加えたタッカルビ(‘チーズタッカルビ’)が流行っています。
完全な余談でした。

これから寒くなりますので、韓国料理が美味しいですよ〜

[総務:ピロイ]

ツイート

週末は神保町へ‼️

2018年10月25日 木曜日

週末の天気予報を見ては、一喜一憂。
週末の神保町のブックフェス、
雨が降れば中止。

朝は曇りかな。
何時から雨だろう。。。
本は濡れたら商品になりません。
自分よりも、本が大事です。
ドキドキしながら準備をしています。
ぜひぜひおたちよりくださいませ。
編集 ハムコ

ツイート

嬉嬉!『本の雑誌』11月号に『カウンターパンチ 16世紀の活字製作と現代の書体デザイン』書評掲載! 〜松本情報

2018年10月22日 月曜日

絶賛発売中の『本の雑誌』2018年11月号で
作家の円城 塔さんのコーナー「書籍化まで□光年」で、
「美しい活字への道」と題して、
フレット・スメイヤーズ/著 山本太郎/監修 大曲都市/訳
カウンターパンチ 16世紀の活字製作と現代の書体デザイン』(MAUP刊)
をご書評いただきました!
honnozasshi_2

書籍を担当した編集長も営業の私も
ノーチェックだったのですが、ムサビの職員の方に
「MAUPの本が出ているよ!」と教えて貰いました。
(ありがとうございます!!)

編集長も私も驚きと共にどんな内容だろう? と、
期待に胸がふくらみ、早速、
編集長が書店さんへ行き、購入。
1頁たっぷりとある、“活字” についての話を
堪能させていただきました。

円城先生、本の雑誌社さん、ありがとうございました!!

honnozasshi

『カウンターパンチ』と言えば、
ブックデザイナーは、白井敬尚先生です。

来る11月3日(土)に松本タイポグラフィ研究会様主催、
書物と活字シリーズ 第三回松本タイポグラフィセミナーにて、
「組版における構造 構成 造形」をテーマに、
白井敬尚先生の講演会が行われます。

ただ残念なことに、定員に達して参加募集は
締め切られてしまったようですが、
すでに申込みをされた方には会場で販売している
本書をぜひ手に取ってみてくださいね!
松本城から4分の books電線の鳥 さんが
販売してくださいます。

books電線の鳥さんに、私は行ったことがないのですが、
松本行った時は寄らせていただきたいです!

[営業zucchi]

ツイート

小さな山椒魚

2018年9月28日 金曜日

今週はじめ、遅い夏やすみをとって尾瀬ヶ原に一泊した。
「尾瀬にいちども行ったことがない」というと、
周囲の人に一様に驚かれた。
尾瀬と云えば初夏、水芭蕉。
いまの時期は「草紅葉」らしい。
たしかに、草原がオレンジ色っぽくなっていた。
ぐるりと山に囲まれた木道をとことこ歩くのは
飽きてしまいそうだけれど、ゴールの山小屋が見えてくると
惜しいような気がして、くるりと振り返りながら歩いた。
360度ひろがる草原。人はほとんどいない。
水芭蕉のハイシーズンには、気ままに立ち止まったり
できないほどの混雑なのだそうだ。

180928

小さな山椒魚がいると聞いて、俄には信じがたかった。
ところが、いたいた! ほんとだ。
ひつじ草の下で、くねくねっと身を隠すように泳ぐ。
井伏鱒二のせいか(?)山椒魚には、ひどく不幸な印象が
あるけれど、手のひらよりも小さな尾瀬の山椒魚は、
たいへんシアワセそうに見える。

東京に戻ってみると、すっかり秋になっていた。寒っ。
いくつも御原稿が届いている。わっ、たいへん。
これからがハイシーズン!
[編集:ハムコ]

ツイート

2018 夏… エピソードいろいろ

2018年8月15日 水曜日

酷暑といわれた2018年夏。。。
皆様、いかがお過ごしでしたでしょうか。

ピロイは、先週末から昨日まで、新潟に帰省しておりました。

…が、
父は仲間と旅行でカザフスタンへ。
姉一家は、今年4月からダンナさんの国、パキスタンへ移住。
(‘日本で住む’ということが結婚の条件だったので、
両親大激怒\(*`∧´)/
今はもう落ち着きましたが… f^_^;) 一時期大変でした…

今までのお盆なら、家族全員集まり、
姉と妹のダンナさん、子どもたちも含め、総勢12人になるピロイ家ですが、
今年は半数以下の5人で過ごしました。妹のダンナさんも仕事で来れずTT

…いつも、賑やかすぎるくらい賑やかだったので、
今年はちょっとだけ静か… では決してないのですが 笑 f^_^;)
人口密度低めでした。

パキスタンでは主に、
Viber(バイバー)という、LINEやSkypeのようなアプリが使われています。
ヨーロッパを中心に、中東・アジア・中南米などに展開しているアプリで…

これでよく姉家族とビデオ通話でやり取りしています。
姪っ子、甥っ子は頭の柔軟な時期に行ったので、
英語と、‘パシュトー語’と呼ばれるパキスタンの言葉を、難なく使いこなしています。
で、私も帰省中に韓国の友人から電話が来たりするから、
家中いろんな言語が飛び交い、ちょっとしたカオス状態(笑)
今年は、そんなお盆でした f^_^;)

それでも無事、父方母方のお墓参りに行き、いつも家族を守ってくださることに、感謝して参りました。

まだまだ残暑厳しくなりそうですが、皆様どうぞご自愛ください。

〈おまけ〉
IMG_4663

上越市立水族博物館 うみがたり」にて。
涼し気な視覚で、ほんとに涼しくなる効果、あるらしいです(笑)

それから新潟関連で、最近おもしろかったこと。
近所の美容室が、毎日、トリビア的なことを書いた看板を店先に置いているのですが…
IMG_4646

haha.. ^_^;) 

[総務:ピロイ]

ツイート

暑い夏

2018年8月6日 月曜日

癒しとか、なごみ系とか、あんまり好きな言葉ではないのですが、ここんとこ、猫の肉球をもみもみしながら癒されてます。
これなんですけど。
DSC_0383

ぼけてますけど、体重3キロの、大人なのに赤ちゃん体型のこの猫の肉球は実に偉大なのである。
いやがらずに、存分に触らせてくれるし、そのうちゴロゴロが止まらなくなって涎まで垂れちゃうし(猫が、です)、
ひっくり返ってぐうたらしているだけで、猫はヒトを幸せにできるのである。
猫、えらい。
煮え立つ頭が焦げ付かないよう、猫の肉球をもみもみしながら、暑い暑い夏を乗り切らなくちゃね。
編集t:eeh

ツイート

【フェア情報】八重洲BC本店でフェア開催中です!

2018年7月11日 水曜日

八重洲ブックセンター8F芸術書フェア台で、
「芸大だけが美大じゃないよ、武蔵美&多摩美 応援フェア」
が開催中です。
藝大だけではなく、
武蔵美、多摩美を応援してくださるフェア(!)。
ありがとうございます!

会場には、武蔵野美術大学の大学案内、
丸の内の社会人におすすめの武蔵野美術大学通信教育課程の
大学案内もございますので、
ぜひお立ち寄りください!

[営業ずっち☆]

ツイート

本づくりの節目というもの

2018年7月6日 金曜日

今日の5時間の踏ん張りが、のちの2週間分になって戻ってくる(戻ってくるというか、しっぺ返しされるというか)という節目が本づくりにはあります。
昨日唐突にその節目がやってきて、鷹の台の打ち合わせから戻ってから、デザイナーに渡す赤字やら差し替え画像を取りまとめてました。こういう行ったり来たりがデザイナーにものすごく負荷をかけることはわかっているので、ごめんなさいと詫びつつもやるしかないのである。
踏ん張りどころのまだ途中です。
がんばります。

編集:t:eeh

ツイート