2015年12月 のアーカイブ

滑舌、鍛える日々

2015年12月10日 木曜日

MAUP書籍、タイトル噛む率高い…
いえ、悪気ぜんぜんないです m(_ _)m
むしろ私の滑舌のモンダイ f^_^;)

来年2月刊行予定の『ホスピタルギャラリー』の話しの途中、
「ホピスタル…」と見事に言ってしまうし(笑)

ほらね。
自分内では想定内。
言わんこっちゃない、あり得ないくらい予想的中☆(笑)

書店様からのご注文のお電話でも、
書店様が、『美術教育の題材開発』を、
「カイダイザイハツ」…あ、すみません「ザイダイ開発」あ…
(いえこれ、ネタじゃないですよ。ほんとです)

…いえ、なんかこちらがすみません f^_^;)
おっしゃりたいワードは分かりすぎるくらい分かります~!!!
ワタシもそんな感じですし。
と、心の中ではめっちゃ共感、頷いております ^_^

なので書店様! 直接お電話をくださるお客様!
自信を持って書名を叫んじゃってください!
どの書名も、ピロイが全部ちゃんと汲み取り、解読→変換しますから〜
どうぞ安心してお電話ください。

お待ちしております ^_^

[総務:ピロイ]

ツイート

教育相談論

2015年12月9日 水曜日

来年の春刊行に向けて『新しい教育相談論』の校正がたけなわ。
教育相談というのは、現場の教師も、心理学者も、大正昭和期からやっていた課題だが、近年では専門家のスクールカウンセラーの配置も進んで、学校現場の正面の課題になってきた。そんなこともあって、どの大学でも教職課程の必修科目である。

現在の通信教育課程教科書『教育相談論』とくらべると、心理学やカウンセリング論の基礎部分が増強されている。教師もカウンセリングの基礎技法に慣れておく必要が増えた。スクールカウンセラーとも連携した「チーム学校」が現場のキーワードになった。

ついで、かなりリアルな学校のトラブル対応等も増強してあること。不登校やイジメの対応は、ムサビの誇る学校問題の権威、伊東毅教授のご執筆。社会と教室を見据えて論じている。さらには他文化対応の視点も採り入れて、性同一性障害や「肉は食べたくない」といった事例の対応まで書かれている。
「トイレにお化けが出る」という相談事例は、編者の間でも議論になったとのこと。どんな対応例になっているでしょうか。

〔ケロT取締役〕

ツイート

『ホスピタルギャラリー』色校

2015年12月8日 火曜日

来年2月刊行予定の『ホスピタルギャラリー』
本文に先行して「つきもの」を印刷所に入稿。
先日、色校が出校されました。

151208

四六判にカットして帯をかけていると
「美味しそう!」とt:eehが大喜び。
ふふふ、クリームパン。
「形態論」という授業で「手」の課題として
提出された立派な「作品」です。
クリームパンを目の前に置いて真剣に観察して
紙粘土を捏ね、絵の具で着彩してるのを想像すると
もう可笑しくて可笑しくて・・・
作者は真剣です。
真剣だからこそ、そのできあがりが素晴らしく、
見たとたんに指導教員の深澤直人先生が
「おおっ!」と感嘆したという。
で、形態論ってどんな授業なのよ?
と思うでしょう。
ふふふ、どうぞお楽しみに。
アマゾンの先行予約も始まりました。
[編集:ハムコ]

ツイート

学生手帳2016

2015年12月7日 月曜日

教科書や学習指導書と共に、この時期作成しているのが学生手帳
通信生用と通学生用の2種類ありますが、まずは新年度前に発送しなければいけない通信生用の入稿が間もなくです。
今回は、今年ムサビ事務組織の各部課の名称が大幅に変わったことや、来年4月から使用がはじまる新校舎(14号館)の情報を新たに掲載しなければいけないことなどもあり、例年よりも変更点が多数ありました。事務の皆さんに繰り返し確認を行っていただくなどしましたが、何とか例年どおりの進行でここまでくることができました。

一方、通学生用は、製作の進行には少し余裕がありますが、学生生活に必要な情報がみっしり載っている別冊が付録するので、その変更が必要な箇所も多く、確認はより慎重に行う必要があります。例年より少々遅れ気味ですが、こちらも目処が立ちそうです。

通学生用手帳2015

通学生用手帳2015

愛用くださっている皆さんが気になる点といえば、毎回変わる表紙と文字まわり、そしてしおりの色づかいかと思います。今回もデザイナー棚橋早苗さんの提案をもとに検討した結果、よい組み合わせができました。乞うご期待です。

販売する通学生用手帳に付録されるシールの図案も決定しています。前回に引き続き、今回もイラストレーター大迫緑さんによる楽しいデザインです。

配布されるけど使わないなぁ、なんて学生さんがいることがわかっているだけに、一人でも多くの人に使ってもらえるよう、いろいろと考えながらつくっています。学生の皆さんの手にわたるのはまだ先のことですが、楽しみにお待ちください。

購入可能な通学生用手帳については、またあらためてご紹介したいと思います。

(編集:凹山人)

ツイート

チョコレート…

2015年12月4日 金曜日

みなさま、きっと、お忙しい時期なので短めに…

ゆるキャラ続きなので(これは特にゆるくはないですが)

IMG_1382

↑ 毎日チョコレート1つずつ、クリスマスへのカウントダウン。
(ケロT先生からMAUPへ。いつもありがとうございます!)
カウントダウンになってるのに…
好きな数字「17」を開けている勝手な人間はピロイですw(っこら!)

あ。短めに…って冒頭で自分に忠告したのに、
「チョコレート」で思い出したワードがあります…

韓国では、割れた腹筋を、「チョコレート腹筋」というんですよ。
一般的にはシックスパックとか、いいますよね。
確かに、割れた腹筋、板チョコのように見えますね。
なんか、表現かわいくないですか?

終わりばかりを意識しがちな年末ですが、
同時に、何か始まるカウントダウンへ向かいましょう

[総務:ピロイ]

ツイート

ゆるキャラといえば

2015年12月3日 木曜日

ゆるキャラといえば、雪。t:eehの元気の素、とぼけた美形の白猫です。
で、これもゆるキャラではないか、と思った代物。
ハムコからの夜食の差し入れです。

沢内三千石
およねの出どこ
およねまんじゅう

およねってだれーって、へらへら笑っちゃいました。
頭が煮え上がりすぎてとうとうぶっ壊れたかと。

KIMG0106

岩手県の工藤菓子店の名菓です。あっという間においしくいただいちゃったので、中身の写真はありません。残念。

音楽の教科書がらみで、
声の快楽と、語れないものを語ろうとする研究者の、覚悟のような決意表明のような毅然とした文章に触れて、そのことを書こうと思っていたのですが、
とうとうオツムが茹で上がっちゃったみたいで、まじめなことが書けそうにないのであった。

編集:t:eeh

ツイート

「戸山くん」_早稲田大学生協 戸山店ゆるキャラ!が可愛い。

2015年12月2日 水曜日

営業ずっち☆です。

さて、ツイッターでは情報拡散いたしておりますが、
早稲田大学生活協同組合 戸山店にて、
大学出版部協会のうち、
[北大・東北・慶應・玉川・東大・ムサビ・名古屋・京大]
フェアが始まりました!

ツイッターでは、[法政]も入れてしまったのですが、
今回は事情により参加されていないようです。
ご了承ください。

組合員証提示で20%割引だそうです。
1月末までなのですが、あっという間に、
時間は経ってしまうのです。
お早めのチェックお願いいたします。

フェアの看板の隅には、
戸山キャンパスの皆さんには有名かと思いますが、
ゆるきゃら(?)戸山くんが隠れています!

なんとも言えない丸っこさ。
「戸」の字がこんなに可愛く擬人化されるなんて。

イラストは、早大生協戸山店の
ツイッター
アイコンをご覧ください!

産みの親は、今回のフェアを担当してもらっている
書店員のDさん。
イラストお上手!感激しました。

そういえば、ウン年前に東大駒場生協さんで
MAUPフェアさせていただいた時、
やはり活躍したのが駒場生協のゆるきゃら
「こまぶっくん」と「こまふっくん」。

こちらもご担当者が、作られた
愛らしい「駒」のキャラクターで、
この時は、販促品として、
「こまぶっくん」と「こまふっくん」バッチを作らせて
もらったのを思い出しました〜。
untitled
今度、「戸山くん」バッチも作らせてもらいたいなあ!

[営業ずっち☆]

ツイート

お朔日の謎

2015年12月1日 火曜日

「お朔日」と書いて「おついたち」と読みます。
最初の日、つまりは「一日」のことです。
「お朔日のお稽古はお休み」
というのは「常識」だと思い込んでおり、
実際そうなのかなー、と検索をしてみたら、
そんな事実は見あたらないようだ。

な、なんたること(絶句)
なぜ長年、こんな事実無根を信じ続けてきたのか?
しかしハムコの子ども時代にはそうだったはず。
「はず」だけど、違うのかなぁ。違うんだろうなぁ。

師走に入るや「何時までにこれの確認をしてください」
と依頼されるようになった。
何日とか、何曜日ではなくて、本日の何時まで
と区切られているのだ!
「お朔日はお休み」なんて言ってる場合ぢゃないわ。
[編集:ハムコ]

ツイート