フェア情報

【大学出版部協会】「アートと人文 crossover」フェア【函館 蔦屋書店】

函館蔦屋書店(北海道函館市)1階アートの小部屋(中央催事広場側)にて、 「アートと人文CROSSOVER」が開催中です。 参加出版部は以下のとおりです。 ・慶應義塾大学出版会 ・玉川大学出版部 ・武蔵野大学出版会 ・武蔵野美術大学出版局 ・早稲田大学出版部 ・名古屋大学出版会 ・京都大学学術出版会 ・関西大学出版部 近郊にお住まいのかたは、ぜひ店頭へお立ち寄りください。 皆さまのお越しをお待ちしています。 詳細はこちらへ [営業zucchi]
展覧会情報

Bridgestone✕武蔵野美術大学

ムサビの鷹の台キャンパスがある小平市には、ブリヂストンの大きな研究施設+工場があります。工場ではかつてF1で使用されるものをはじめ、さまざまなタイヤがつくられていましたが、今では他工場に生産ラインが移され、航空機用の巨大なタイヤのリペアだけになっているようです。私も近くに住んでいるのですが、少し前までは工場から出る独特の臭いがしていたものです。ゴムを加工する際に出るものでしょうから決していい臭いとはいえないものでしたが、なくなってみると少し懐かしさもありますね。 そのブリヂストンの敷地内にあるミュージアムで、ムサビと関係のある展覧会が開催されています。 武蔵野美術大学・ブリヂストン産学...
日常の業務

時短の小技

カメラマンさんから届いた『通信卒制集』の撮影データ。1ファイル63MBあり、ちょっとした確認やメール添付には容量の軽いデータがほしいもの。というわけで、編集:ハムコより「①リサイズして②コンタクトシートを作成し③出力」というミッションを与えられる。 リサイズの仕方はもちろんわかるけれど、150余あるファイルを1つ1つ開いて作業するとなると、1日で終わらないなあ、と昨日ググってみたら、一括でリサイズする方法を紹介する見事に素敵なサイトを発見。おかげさまで90分で終了できた。 素敵なサイトをアップしてくれた「親切な人」、ありがとうございます。またひとつ、時短の小技を発見することができました...
未分類

6月に何かが…、、復活!!

昨年から続く自粛生活、また今週からはまん延防止期間に入り、 自炊が本当に増えました(ほんとは外で飲みたい派) 好きな食べ物にハマって、1週間くらい同じもの食べられる人っていますけど、 私も… さすがに1週間はないですけど、ココ3〜4日ずっと、 あさりの酒蒸しばかり作っては食べています(笑) 同じ酒蒸しでも、日本酒ver. 白ワインver. 韓国焼酎ver. と、いろいろ楽しみながら😋 本当はハマグリで作りたいんですけどね…、ハマグリ高いので…😅 20時にはお店が閉まってしまうので、我が家に人が来て飲むことなんかもあり、 うちの玄関には、おでこで測る体温計とアルコール...
ひとりごと

来年こそ桜の下で会いましょう

今秋刊行の『ぺらぺらの彫刻』のお原稿が、続々と送られてくる。 まだ時間に余裕があるので、じっくりと拝読しつつ、掲載図版の候補を眺めている。 えーとブランクーシは、まだ著作権が「生きて」るのかぁ〜、長いぞ没後70年。 ハンス・アルプはどこに交渉するのかなぁ・・・ 今回も Nさんに版権処理のお手伝いを頼まねば。 海外のエージェントと交渉するほどの英語力を持ち合わせないハムコ。 Nさんは粘り強く各国のエージェントと交渉し、時には「フリー」で使える素晴らしい画像提供にゆきつくこともあり、感激することしばしば。 いつも(切羽詰まった)メールのやり取りばかりなので、一度ゆっくりと会ってお話し...
刊行・販売案内

【図書目録謹呈】「花筏」の表紙で春を満喫!

昨日の凹山人のブログでも紹介しましたが、 今年の『図書目録2021』ができあがりました。 表紙の作品は吉川民仁先生で、 作品名は、「花筏」。ん? 最初拝見したとき、なんて読むんだっけと、 Macの「手書き文字入力」で調べたところ、 なんかドキッとしました。 「花筏」 はないかだ 川に落ちた桜の花びらがまるで筏のよう。 なんてぴったりな作品名だろうと感激しました。 いまこの作品に大阪で会えます! すこし東京に比べ、コロナの感染者が増えているとのことですが、 充分気を付けて、お近くにお寄りの際は、お立ち寄りください。 ◎ギャルリーた...
ひとりごと

『図書目録2021』できあがりました

今日の東京地方、朝からよく晴れています。ただ、時折吹く風が妙にひんやりとしていて、すっかり春の陽気とは言いづらいような。ここしばらくこんな天候が続いていますね。早くしっかり春になってほしいと願う、今日この頃です。 そんな中、MAUP『図書目録2021』ができあがりました!  表紙には新刊教科書『絵画の表現』の著者である吉川民仁先生の作品を使わせていただきました。春らしい色合いが素敵です。この先、書店等で目にされることと思います。是非お手にとってご覧ください。 なお、ご希望の方には「図書目録2021」を謹呈いたします。メールにて(宛先:press@musabi.ac.jp)...
日常の業務

前日準備

明日は久しぶりの在宅ワーク。 編集:ハムコから、撮影・原稿依頼まで済ませてもらってバトンタッチされた『通信卒制集』の原稿・データ整理が、目下のメイン仕事。1日自宅で作業するなら……と、今日・明日・明後日の段取りを考える。 昨年のちょうど今頃は、緊急事態宣言が発令されて、自宅作業がメイン。会社にある複合機(出力、スキャン、コピー)がないと、こんなにスムーズにいかないものかと思った中で、仕事をしていた。 ちゃんと学ぶもので、今日は原稿を出力したり、大きいモニタで作業したほうが効率よくできる仕事をこなす。急ぎではないけれど、やらなければならないことリストにある1と2の道具をバッグにつめ...
日常の業務

ご入学、おめでとうございます🌸

昨日、4月5日は 武蔵野美術大学 令和3年度入学式でした。 ご入学、おめでとうございます🌸 あいにくの雨でしたが、雨が降れば、カエルさんは嬉しいはずですから。 ブー当番のネタに困ったとき用に、 なんとなく写真を撮り貯めていたりするのですが(笑) 早速使います。昨日のおべんと。 毎年、卒業式と入学式には、お弁当が出ます✌️ 今年の卒業式は土曜日だったので食べられませんでした💧 はい。MAUPは基本、平日営業なので、土曜日は… ……と、書きながらすみません。MAUPは「MAUP」で使ってていいんですよね…😅 最近、社名変更に伴い、通称だとか表記だと...
MAUPのヒミツ

社名は変わりますが「武蔵野美術大学出版局」は変わりません

本日4月5日、ムサビは入学式です。 新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。 コロナ禍にあるこの1年間、さまざまな不自由の中で受験勉強をして、 合格を勝ち取ったみなさん、この経験がこれからの制作に、思考に、 プラスになることと思います。 さて、ホームページにもお知らせしましたが、 4月3日、株式会社武蔵野美術大学出版局は、 株式会社武蔵野美術大学ソーシャルマネジメントに改称いたしました。 この会社の「出版事業部門」が、武蔵野美術大学出版局です。 社名は変わりますが、ムサビ出版局は武蔵野美術大学出版局のままです。 吉祥寺校の2階にあることも、スタッフ6名も、変わりな...
タイトルとURLをコピーしました