暗雲掻き分け入稿を目指す

東京地方、朝から激しい雨。おまけに、通勤時間帯にJR中央線で人身事故があったりと、お盆明けは波乱のスタートの気配。
しかし、そんな不穏な空気もなんのその、入稿(明日発送)を目指し、日本画企画本は最後の作業が進行中。
見直す度に、「あっ!」。以前に解決してそうしたはずのところにもひっかかったりして、いつものことながらキリがありません。とほほ。
でもまあとにかく、見るべきものは見た! はず。
あとは呑猫に託し、いってらっしゃいと送り出すのみか。
不安であることに変わりはありませんが、一応の区切り。
明日、無事に見送ることができますように。

(編集:凹山人)

ツイート

コメントをどうぞ