展覧会情報

珍しく早めの、展覧会のご紹介です。

池田良二 — 静慮と精神の息吹
Ryoji IKEDA – The Musing and the Breathing of Immanence

main

会 期|2015年11月24日(火)ー12月19日(土)
休館日|日曜日 ※12月13日(日)は特別開館
時 間|10:00ー18:00(土曜日、特別開館日は17:00閉館)
入館料|無料
会 場|武蔵野美術大学美術館 展示室3
主 催|武蔵野美術大学 美術館・図書館

私にとってムサビにおける恩師といえば、この池田先生。
一年前倒しの退任展。まだ来年度もいらっしゃいますが、
来年度かぎりでご退任。いよいよです。
何を隠そう、受験生時代、ムサビに行くことになったら池田良二って人に教わろうと決めてました。
人物は知らないけれど、作品だけを見てそう思っていました。
えらくかっこよかった(展覧会で是非ご覧ください)。
入学後、実際会ってみて、ある意味大いに驚かされることになるのですが、まあそれはそれとして。
そうして出会ってから20年以上のお付き合いになります。
あっという間でしたね。

池田先生をはじめ、ここ数年の内に、いわゆる団塊の世代の先生方がご退任されます。いずれも、言葉は悪いですが一筋縄ではいかない、個性の固まりのような方々ばかり。
ムサビを代表する名物先生的な存在が、ごそっといらっしゃらなくなるのは、仕方がないこととはいえ、やはり寂しいですね。

池田先生の展覧会には、版画作品だけではなく、
いろいろなものが並ぶようです。
さて、どんな展覧課になるのやら。
講演会やギャラリートークなど、
関連イベントの開催の予定もあります。
是非、足をお運びください。

(編集:凹山人)

ツイート

コメントをどうぞ