フン害にフンガイ

マンションの6階。
ベランダの椿が年末にぐんと大きくなり
1メートルを優に超し、15あまりも花をつけた。
(思うに、この椿こそ「フン闘」の発端であった)
ベランダには、ヴィオラ(小さい菫)、パンジー
ガーデンシクラメンの鉢も置いている。
昨日まで綺麗に咲いていたはずの黄色いパンジーが
なんだか急に小さくなってしまった。
なんでだろう?
よくみると周囲には鳥のフンらしきものが・・・
椿の花も、つぼみがつつかれた形跡がある。
なんたること!
ヴィオラも黄色いのだけ喰われている。
このマンションに住んで5年、こんなことは初めて。
検索してみると、これはヒヨドリの仕業で、
餌の少ない2月、黄色い花だけが狙われるという。
防御にはネットを張るしかない、とある。
ネットなんてないから、まずは割り箸を支柱にして
「土ふるい」をかぶせることにした。
パンジーには台所にあったザルをかぶせた。
椿の花は早めに切り花にしてしまい、
これでもう来ないだろう。ごめんよ、ヒヨちゃん。

IMG_0534

日曜日のこと、コーヒーを飲んでいたら、
ベランダの手すりの下を、トコトコ歩くヒヨドリ発見!
「ケチだねぇ、でも、なんかここんち居心地いいわ」
とでもいうように、ぷらぷら遊んで、
ぷっと大きな糞をしたあと、しばらくじーっとしてました。
それきり、見かけなくなりました。

IMG_0529

さようなら、ヒヨちゃん。元気でね。
[編集:ハムコ]

ツイート

コメントをどうぞ