夏休み:道東にて

東京地方、急に思い出したかのような猛暑。
曇りと雨ばかりで大丈夫か、なんて心配したこともすっ飛んでげんなり。
まあ今日がピークとのことなので、あきらめて夏らしさを満喫しますか。

そんな中、先週末から今週頭にかけてお休みをいただき、
エイト坊主の母親の郷里、道東へと行って参りました。

硫黄山は硫黄の黄色がいつも以上に鮮やか。晴天に映えていました。

IMG_0813

久々に訪れた摩周湖も見事な景色を見せてくれました。
霧の摩周湖といいますが、これまで100%見られている私は幸運?

IMG_0838

展望台にいつもいる野生のリスは姿が見えず残念に思っていると、
帰り際に一匹だけ姿を見せてくれました。

摩周湖リス

たまたま採取していた松の実をあげると無心に食べまくり。
皆ひまわりの種をあげているので、新鮮だったかな。

近くの神の子池には初めて行きました。

IMG_0764

噂通りの神秘的な水の色。唯々、きれい。
オショロコマがたくさん泳いでいました。

昨年は複数の台風に見舞われ散々でしたが、
今年は幸いにも天候にも恵まれ、諸々リフレッシュ完了。
教科書づくりもこれからが本番。
張り切って行きましょう!

(編集:凹山人)

ツイート

コメントをどうぞ