カエル(?)バッジ大好評

オープンキャンパスが終わりました。沢山のご来場、ありがとうございました。

このオープンキャンパスには毎年、韓国の留学生も沢山いらっしゃいます。
話したいなぁ…
だけど、「なに?このオバハン?」って思われるのもやだし…うーん。我慢。今は仕事に集中しよう。

…数分後。
「スミマセン…8号館て…」きたーっっ!!韓国の学生さんに道を聞かれました!思いが通じたのかな。つたない韓国語に付き合って話してくれて、ありがとうございました。強く思うと叶うこと、ありませんか?

さて。例のカンバッジ。
大変好評でした!カンバッジがほしくて特別セットをご購入くださった方もいらっしゃいました!
意外にも(あ、いえ…意外じゃないです!)ケロT画伯のカエルバッジが好評!確かに、改めて見るとちょっとかわいい…
Image222
小学校低学年くらいの子が、「絶対恐竜のあかちゃんだよ!絶対っ!」
キラキラした目で必死にお母さんに言うから、正解を言えませんでした。ここはアートの大学だから…正解は、感じたままで、いいですよね?その人にそう見えたなら、それはその人にとっての正解なんだと。

さて今日は、梅雨でムシムシの出版局の部屋に、凹山人さんの故郷•山形から、さくらんぼの救世主。
Image223
見てるだけで涼し〜
「さくらんぼ、いただきます〜」って言ったつもりが、ハムコさんには「さといも、いただきます〜」って聞こえたらしく…大爆笑。
確かに滑舌悪いけども…。さ、里芋って…
「さ」しか合ってないし…
滑舌…。今ぽつりと言ってみた「カツゼツ」という言葉でさえ噛んでいる私って…

[総務:ピロイ]

ツイート

コメント / トラックバック2件

  1. ケロT取締役 より:

     はい、カエルは心の中に住んでいます。恐竜のあかちゃんが住んでいる人には、恐竜の赤ちゃんザウルスです。次の企画で、新カエルバッチが登場するって、ほんとうですか?

  2. ピロイ より:

    はい!カエルも恐竜もおたまじゃくしでもなんでも、ケロT取締役のお原稿をお待ちしております。もはやカンバッジ職人の凹山人さんの手に掛かれば、人気カンバッジに変身ですっ☆

コメントをどうぞ