育児相談

今朝、家を出ようとしていると、来月3歳になる息子が手をつなぐように要求してきました。同じように母親とも手をつなぎ、曰く、
「おとうさんとおかあさんと●●と3人で、柿の種買いにいく!」
「???」
「おとうさんとおかあさんと●●と3人で、柿の種買いにいく!」
ニコニコしながら言い続けます。
「おとうさん、これから仕事だから帰ってきたらね」「明日いこうか」「お店まだ開いていないよ」
いろいろ言ってみるものの、「今行く!」の一点張り。
そうしているうちに急速に不機嫌になり、仕舞いにはしゃくり上げながらマジ泣き状態。
泣きながら「おど〜さんと〜おが〜さんと●●と3人で、柿の種買いにいぎだいよ〜」。
仕方がないので、逃げるようにドアを閉め家を後にしましたが、家からかなり離れても「柿の種〜」と聞こえていました。
置き去りにしたようで、二人に申し訳ないなぁと思いながら出勤したのでありました。

さて、このような場合、どう対応するのがよいのでしょうか?
どなたか教えてくれませんか。

そもそも、なぜ朝から柿の種を買いに行きたがったのでしょうか?
ちなみに、息子は柿の種が大好きですが、親子3人手をつないで柿の種を買いに行ったことはありません。

(編集:凹山人)

ツイート

コメント / トラックバック2件

  1. t:eeh より:

    木霊のように遠く響く「がぎのだねー」。●●ちゃん、かわい。
    本日仕事前の笑い初めでした。凹山人、せつなかったね。

  2. shin-sei より:

    遅ればせながら・・・・。

    うちの場合、出がけに「ウンチ出るぅ~」と言われたことはあっても、
    「柿の種、買いに行くぅ~!!」と言われたことはないので、
    どうしたものかしら・・・。

    とりあえず、
    お家に「柿の種」を切らさないようにする。
    あるいは、
    「柿の種」もブっ飛ぶような「目くらまし」を用意するか・・・。

    健闘を祈ります。

コメントをどうぞ