空への誘い

日本で観測できるのは四半世紀ぶり……などなど、本日の話題といえば金環日食ですよね。皆さん、ご覧になりましたか? 私は日食グラスを買いそびれ、本日に至り、チラ見というところ(←自分でつくりなさい! というツッコミは私には無意味)。

熱気に乗り遅れた感がありますが、今年は6月=金星の日面経過、8月=金星食、12月=ふたご座流星群極大が控えているそうですね。どれかひとつはお目にかかりたいな。そんな天体ショー満載の当たり年ということもあって、大学出版部協会のweb「主題による書籍紹介」の新テーマの1つは「空への誘い」。大学出版部協会加盟の出版部がテーマに沿って、おすすめの書籍をリストアップします。6月にwebにアップされるので、ご注目ください。

個人的には七夕に敬愛する国民的歌手のショー(一夜限りのライヴ)が見たい!(←抽選チケットが落選つづきで切実)。

[制作:呑猫]

ツイート

コメントをどうぞ