コレって何だ?

この春、年中組になったセブン坊主の、新たな持ち物がコレ。

帰宅して置いてあるのを見た時「ピアニカじゃん」と言うと、すかさずセブン坊主が「ピアニカって何? これはメロディオンだよ! 知らないのぉ?」。
メロディオン? 何じゃそりゃぁ。これはピアニカじゃないか!
ん、まてよ……もうピアニカって呼びかたは古いのか? 世代ギャップなのか? などと思っていると、母親が「メーカーによって呼び方違うらしいよ」。
なるほど。ピアニカもメロディオンも商標なのね。
その後調べてみると、これらは「鍵盤ハーモニカ」という楽器なのだそうです。ピアニカやメロディオン以外にも、メーカーの数だけ呼び名があるみたい。

それにしても、ピアニカは小学生になってから使った記憶あり。
幼稚園児にはまだ早いのではと一瞬思ったけれど、よく考えたら小学校でも使う期間は短かった気がするから、早くはじめて長く使うのはよいことだと思い直しました。
今はプップク、プップク適当に鳴らしているだけですが、そのうち曲らしいものが聞けるのかしら……。

(編集:凹山人)

ツイート

コメントをどうぞ