春の跫

2018年2月16日

はるのあしおと。ややこしい漢字を使ってみました。
本日2月16日は、旧暦によりますと1月1日、元旦です。
2018年1月12日のブー当番で「今年の正月は2月16日の旧正月」と宣言してました。
めでたいことに教科書『デザインとコミュニティ』も無事入稿となり、カバーの仕上がりを待つ日々です。

去年の11月、これはたいへんな年越しになると腹を括った日、デスクの前のよく見える壁に猫たちの写真を貼りました。ずいぶん前、ずっち☆にカレンダー用に加工してもらった子猫の頃の写真である。

このとき、手帳に子どもの写真を入れている人の気持ちがはじめてわかった気がしたt:eehである。その写真も無事デスクの引き出しの中に戻り、やっとのことで日常が戻ってきた。

あとは、つつがなく納品される日を待つばかり。
次回ブー当番では、ようやく書影のご披露も叶うかな?
お楽しみになさってくださいませ。

KIMG0634aa
KIMG0632b
KIMG0633c
2018年2月13日の夕暮れ。
吉祥寺校2号館4階の外階段から眺めた南(上)から北東(下)の街並。写真上から下へ墨色が濃度を増してます。南からとり始めてほんの1分も経っていないはずですが、夕暮れは素早くやってくる。
きれいなきれいな、ばら色の空でした。
空を見上げて「きれいだ」と思える日々が戻ってきたのが、年甲斐もなく、ちょーうれしいのである。

編集:t:eeh

ツイート

『特別支援教育とアート』は何色?

2018年2月15日

「金の本がいいか? 銀がいいか?」
と神様に聞かれて「金」と答えた人、
はい、680頁の『新しい教育通義』をあげます。
どっか〜ん。しっかり勉強しましょう。
今回も装丁は、臼井新太郎さんです。

180215

この『新しい教育通義』が責了となったのは
正直に言うと、今朝のことである。やれやれ。
で、つぎは『特別支援教育とアート』。
金・銀のつぎは銅!と思うでしょ、
オリンピックぢゃないからさ、違うのよ。
デザイナーの臼井さんと「次はどうするか?」
と昨年から悩んでいた。
いただいた御原稿を通読すると、これからの
教師が担う(であろう)苦難に胸がつまり、
それを乗り切る(であろう)工夫に期待する。
障害のある子も、ない子も、みんな一緒に学ぶ
「インクルーシブ教育」がいかに大切か、
小さな頃からこうした教育を受けていれば、
いつか本当に「共生社会」が築かれるだろう
と思うものの、そこにいたるには多くの障壁が
まだまだたくさんある。
でもさ、一緒に悩むしかないよね。
だからこそ包容力のある、明るい色味でいこう
というところまでは決まりました。
どうぞお楽しみに。
[編集:ハムコ]

ツイート

オリンピック & バレンタイン

2018年2月14日

平昌オリンピック真っ最中~

そして2018年の韓国の旧正月は2月16日。
15日〜18日辺りまで国民的なお休みに入ります。
でもオリンピックだから、全然そんなお休みモードではないと思いますが… f^_^;)

こちら、平昌オリンピック公式グッズです〜!
image3

なぜこの真冬に扇風機?!(笑)
…と思われると思いますが f^_^;)
昨年の夏に、金浦空港で買いました。
オリンピックグッズ、先攻発売!! って謳っていて。

購入した時は真夏だったし、冬のオリンピックグッズということもあって
当時なぜか涼しげに見えたので、ついつい買ってしまいました ㅋㅋㅋ

昨年の夏、ソウルではハンディファンがものすごく流行ったんです!
ハンディだけど立てても使えるスグレもの。
image2

ブームにすぐ火がつき広がる韓国のよくある現象。
SNS率すごいから、インフルエンサー率も高い。
…そして冷めるのも早い(笑)
常に新しいもの、刺激を求めてる感じが、好きです。

日本の選手も韓国の選手もがんばってください〜
どっちも応援してます。

話し変わって本日バレンタインですね。
凹山人さんの奥様から、MAUPへ。
image1

毎年、手作りの美味しいチョコレート菓子を頂戴しています。
本当にいつも、ありがとうございます!!
美味しくいただきます (^ o ^)/

[総務:ピロイ]

ツイート

入稿 & 納品

2018年2月9日

東京地方、相変わらず寒い日が続いています。大雪にみまわれている地方に比べれば、晴れているだけましと思うべきかもしれませんが、それでもやはり、もう少し暖かくならないかなぁ……。
そんな中、担当しています教科書『アートマネージメントを学ぶ』、無事に入稿完了!

978-4-86463-068-9

ご予約も開始しております(→ 目次ほか詳細をこちらでご覧の上お問い合わせください)。400頁を超える本となりましたが、そのヴォリュームも納得の充実した内容となっています。学芸員、キュレーターを目指している方はもちろん、ビエンナーレ、トリエンナーレなどの芸術祭が好きな方、アートイヴェント、アートプロジェクトなどを企画しようとしている方などにもお薦めです。

また、本日、通信教育課程用の2018年度版手帳が納品されました。こちらは、通信課程の学生の皆さんのお手元に届くのがもう少し先なので、お楽しみを奪わないよう写真の掲載はひかえますが、なかなか格好良いできあがりと思います。乞うご期待。
手帳に関しては、現在製作中の通学部用の手帳を毎年販売しています。弊社HPには現在、2017年度版の情報が掲載されていますが(→ こちら)、興味を持たれた方はご予約注文受け付けていますので、お問い合わせください。教科書同様、こちらもよろしくお願いいたします。

(編集:凹山人)

ツイート

スイッチON グッズ

2018年2月8日

やる気スイッチONにする方法、いろいろありますが…

最近の私の‘ON方法’は • • • MAUエプロン〜!!

…いえいえ。決してやる気がないとかそういうんじゃなくて f^_^;)
やる気を高めるというか、持ってくというか、なりきるというか、鼓舞するというか。。。
忙しい時こそ!

たぶん、制服効果みたいなもので(笑)
制服着ると、気が引き締まったり意識が高くなったりするっていうじゃないですか?

警察官、宅配業者、パイロット、CAさん etc…
MAUP版制服みたいな…(笑)

保育士の友人も、
「エプロンすると、気持ちがなんか優しくなる気がするんだよね〜」
って、言ってたな。

MAUエプロンのおすすめポイントは、
生地がしっかりしてて、黒地にシンプルなロゴだけだから
どんな服にも合わせられて、ポケットがたくさんあるところ。

デザインとか型、生地を重視してる女性服って、けっこうポケットがなかったりするんですよね。
↑ そうなんです。
余談ですが、ピロイは既製品の服を、自分の体に合わせて加工してもらったりします。
ライン重視するなら、その過程で、ポケットを取ってツメてもらったり、フツーにします(笑)
だから私の着る服は特にポケットない率高い…(←勝手にそうしてるの自分 f^_^;)

だからMAUエプロンして、
スマホ入れたり寒い日はカイロ入れたり、そしてMAUPの電話の子機も入る!
(ポケットに仕切りあるから、スマホと子機がケンカしないb 完全個室貸し切りですw)

校友会キャンペーン中も、
絵画教室の先生をされている方が、生徒さんにプレゼントするとのことで、
5枚まとめてご購入くださいました。ありがとうございます!

今までたくさんデビューしてきたMAU GOODSの中でも、
ピロイがいちばん使ってるグッズかもしれません。

以上、MAUエプロンについて熱弁してしまいました。
オススメです〜b

この時期MAUPは、いろいろ忙しい日々ですが、
2月末納品の教科書が、無事なにごともなく納品されて、
みんなで美味しいうなぎを食べられますように…☆

[総務:ピロイ]

ツイート

倍になるのだ

2018年2月7日

2月末納品・5タイトルの入稿作業がてんやわんや。
入稿データを出力して最終確認をするわけですが、
PDFデータ入稿の場合、単ページ出力するので、みごとな量!

20180207_01

上記の写真は凹山人が編集担当した『アートマネージメントを学ぶ』(A5判・432頁)。
これまで見開きで確認していたものが、単ページにすると倍になる!

などと、当たり前のことに感心している、お疲れモードの時のエネルギーになるのがコチラ。

20180207_02

営業・ずっち☆から、おすそわけしていただいた八朔!
昨日は、編集・ハムコが、これまた私の大好物のM社のかぼちゃプリンを買ってくれた! 大好きなのに近所のスーパーでなかなか手にできないので、ほんとうにうれしい。

この元気の源で、あとひとふんばりして、きちんと納品をクリアしたい。

[制作:呑猫]

ツイート

大学出版部協会・創立55周年記念フェア準備中です!

2018年2月6日

大学出版部協会は、おかげさまで、
2018年6月に創立55周年を迎えます。

その記念として、
今週末より、神保町の某老舗書店様で、
大規模なフェアを開催していただきます!

本日はその準備に、
KO大学出版会のN島さんと
作業をしてきました。
N島さんは協会担当から離れているのに、
援軍としてやってきてくれました。
おかげさまでスムーズに作業が進みました。

このフェアは、書店員Iさんの
手作り看板とPOPが見どころのひとつです。
これまでの大学出版部協会のイメージが
かわるような、面白いフェアになりそうです。

詳細は少々お待ちください。
公開OKになりましたら、
すぐにご案内いたします!
お楽しみに〜。

[営業ずっち☆]

ツイート

たったの5冊でも「わややねん」

2018年2月5日

2月末日納品の教科書5冊。
先行している『アートマネージメントを学ぶ』
『コンピューターと生きる』
ネットで予約注文も開始した。
著者の先生が「え、もう営業開始?」と驚いて
おられたけれど、そうでーす!

今朝はそれぞれのデザイナーさんから
『新しい教育通義』
『あたらしい表現活動と法』
『デザインとコミュニティ』
3冊のカバーと帯のデザインが届く。
ISBNに間違いはないか、帯の文言の字切りは良いか
などなど確認事項は多くある。
呑猫「ISBNコードの特色はやめて〜」
ハム「大丈夫よ、ほとんどスミ(黒)だもん」
呑猫「ダメだめ、時間がないんだから確実に!」
議論百出、かなりの賑わいである。

『新しい教育通義』は、なんと680ページ。
今回は、しぶいゴールドのカバーになる予定。
こればかりは、できあがってみないと
どんな仕上がりになるのかわからない。
無責任な言い方なようだけれど、昨年、
シルバーで『道徳科教育講義』をつくっているから
その風格は想像できるのだが、なにしろ束幅は
33ミリもあるのだ。重いのだ。
(しかも3600円は、安いっ! お買い得!)
これがチョコレートの箱なら・・・
という妄想は、ゴディバへの偏愛ゆえか?
[編集:ハムコ]

ツイート

笑門福来

2018年2月2日

笑う門には福来る
いい言葉です。とくにこの時期、教科書制作の最後の一日みたいな時期は身にしみるわけです。
落ち着け、落ち着け。

KIMG0626a

昨日、ケロT取締役から2日早い節分の差し入れがありました。
お豆がとても美味しかった。

1月22日についで、2度目の雪が降り、明日節分、明後日は立春。
もうすぐ春になるよっ、と誰彼なく告げたい気がする。
まだ寒いけど。

立春すぎればいよいよ教科書は印刷所へと向かうわけで、笑って送りたいものです。
あともうちょっと。

編集:t:eeh

ツイート

『新しい教育通義』を校正中

2018年2月1日

弊社最大の分厚さの教科書、『教育通義』を絶賛、全面改訂中です。

20180201

608頁の『教育通義』を刊行したのは、ほんの数年前なので、昨年3月から次々と学習指導要領の全面改定があり、さらに多くの法令の改正があったので、改定が必要でした。

タイトルは『新しい教育通義』です。アクティブ・ラーニング、チーム学校など、現在の教育現場と教育政策の最新動向が盛り込まれています。歴史編や思想篇もあたらしい研究動向により追加改定をしています。

じつは、このため、分量が「すこし」ふえてしまって、大変叱られてしまいました。ごめんなさい。

でも、読者の皆さん、いい本ができるようにみんなで校正をしていますので、どうか許しください。

〔ケロT取締役〕

ツイート