悩める英語タイトル

日本の書籍の最後のページにある「奥付」は、
欧米の場合は総扉をめくったところ、
つまりは巻頭にあることが多い。
来年2月刊行予定の『ホスピタルギャラリー』に
英語表記の「奥付」も入れようということになった。
お洒落な写真集とか、すぐにも翻訳が出そうな
分野では、よくありますよね。

が、このタイトル、英訳するとどうなるの???
いつも迷うのは「a」と「the」の使い分けである。
うーん、、、これで良いのか。。。
もちろん、最初に編者のチェックを仰ぐのだが、
文法だけでなく、書籍タイトルとして不自然では
いけない。これは悩んでいても解決しないので、
ネイティブに近い、つねに書籍に囲まれている方に
メールで相談。

・・・なるほどねぇ。
いつもながらの緊急相談に、速攻で優しい回答を
くださるO先生に深謝。
デザイナーに原稿を渡し、きれいに組んでもらい、
今朝、やっと全頁そろいました!
[編集:ハムコ]

ツイート

コメントをどうぞ