さらにしおり

ずっち☆が「しおりデザインコンペ2016」の特賞2点のほかに新作のしおりも紹介しています。
いろどりこさんの作品「ほんのもり」を見るたび、夜に猫と一緒に本の森のはしごを上ったり下りたりして好きな本を探せたらどんなに楽しかろうと思うわけです。

この前のブー当番でしおりを紹介したあと、ずっち☆にこれまで制作したオリジナルしおりのファイルを見せてもらいました。いろんなパターンがたくさんあって、ファイルブックの中だけに収めておくのがもったいない気がました。引き続きオリジナルしおりのご紹介です。

img09965
これは板東孝明 編『ホスピタルギャラリー』刊行時に制作しました。ブックカバーのデザインと要素を合わせています。本とお揃いのしおりがあると楽しいと思います。

img09966
これは新刊とは関係なく作ったのかな? 裏面で『ジョン・ケージ 混沌ではなくアナーキー』を紹介しているので2009年以降の制作で、 Tritsch-Tratschさんの作品です。このタッチはほかにも3パターンあって、t:eehはとても気に入ってます。

このほかにもたっくさん楽しいしおりがあって、みていただきたいものがてんこ盛りです。

編集:t:eeh

ツイート

コメントをどうぞ